人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



お互いさまお陰さま。それと縁。

弟が南相馬に行っています、もう2週間以上になります。この3日間報道もあった様に1000年以上の歴史を誇る「相馬野馬追」も開催され向こうの知り合いが、観覧している様子や写真を送ってくれたのです。もの凄くありがたく涙が出まして画面が見られないほどでした。本当に皆様ありがとうございます。

弟を前回南相馬に連れて行ったのは4月に考えられない劣悪な職場を失業して失意のどん底で実家で日々を暮らしておりました。なので何も言う事は無い、でもお隣の県である福島、広大な範囲の津波の被害、そして原発事故が起こってしまってのこと。連れて行こうと思ったのです。新潟にも世界最大の刈羽原発がありますから大昔から巻原発反対の僕ですから写真で伝わらない空気や風、光景を感じて欲しかった。だから新潟に帰郷しても感想も何もあえて聞きませんでした。

それが先日波江を案内して頂いた通称;ペンキ屋さんが忙し過ぎて「作業補助を頼めないものだろうか」と弟に打診してくれました。それがキッカケでずっと行っています。ペンキ屋さんをはじめ周囲の方は僕もお世話になった優しい方ばかり。安心して送り出すことが出来ました。
「便りがないのは元気な知らせ」と言いますが、送ってもらった写真を見ると新潟に居た時の沈痛な表情が消え昔の弟の笑顔に戻っています。母にも早速連絡し写真を見せたら涙が。電話でその話を聞いた大阪の伯父までが涙を。1枚だけ写真を、優しい方々に囲まれて満面の笑みです。
d0229242_18282661.jpg


兄馬鹿で仕方ない話ですが、性格も違い不器用で純朴で素直過ぎる弟。ずっと心配していたのが笑顔になっている、本当にありがたいことです。沢山の人たちに癒され過ごしているのだと光景が目に浮かぶ様です。僕が震災の時に感じた「お互いさま、お陰さま」の気持はここにあります。お隣の県です、ボランティアなんて気取らなくても良い。お互いさまお陰さまで良い。

現に新潟は今日も雨が降っておりますが震災の年2013年の新潟福島豪雨の時は南相馬から支援工具が届き、この写真を送ってくれた方は阿賀町まで水害のボランティアに来てくれました。また大勢の方が下田村まで手伝いに来てくれたことも忘れていません。ありがたいことです。

そうした縁がいま弟が継いで行って笑顔にしてもらっている。日々の光景が目に浮かぶ、縁とはなんとありがたいものなんだろう、そう感謝せずにはいられないです。まだしばらく居ると思うんですけど見かけた方よろしくお願いしたいと思います。またお世話になっている方々本当にありがとうございます、家族親戚一同を代表してお礼申し上げます。

   *

もう一つお互いさまお陰さまを感じることもありました。生徒がポツリとある悩みを話してくれた、その事はプライバシなので書きませんが中々重い人生の悩みです、いやはや何故故に僕にはそう言う事がよく起きるのか。Lesson半分、話半分に渡り長時間の話を聞いてました。

個人的に7月当初辛い出来事があり持病の躁鬱病が悪化し激しいうつ状態になっていました。不眠、食欲無しが続き7kg減り抗うつ剤の点滴に病院へ毎日通う日々でした。正確には双極性障害と言いますが要は誰もがある気分が良い日と悪い日の波が激し過ぎると言う病気です。年齢を重ねると躁状態が減ることもありうつ時期がずっと続くこともある。電話なぞまず無理、思考が停止しているので即答出来る訳も無い。

かなり今回は重くずっと病院通いで心理的にも身体も参っておりました。でも点滴は今日で終わり、ちょっと自己精神の中で徐々に転換があって自宅療養で良いと主治医の指示。遠いだけにありがたいことです。

なぜ書いておくかと言うとこう言うことを早めに言っておけば生徒の悩みももっと早く気付いてあげられたのです。半年も気付かなかった。また過去の生徒でもうつ病を経験したり今も苦しんでいるものも居る、そう言う事は沢山あったのです。生徒は年上が多いけれども病気の苦しみは分かるつもり、半年も気付かなかったのは申し訳なかった。

話を聞くうちに僕の8年前の入院のこと、うつ状態で縦断な決断は良く無いこと、焦らず頑張らないけどゆっくり諦めない(ある方から頂いた言葉)などなど。生徒自身のことではないけど長い話になりました。話すうちに自分自身の過去の失敗も気付くことがあって生徒の帰ったあとハッとした。

こう言うこともお互いさまお陰さまです。自分自身が話しておくことでもっと早く気付けたかも知れない。病院で失意で居た時に励ましてくれた子も入院当時の仲間です、これも本当にありがたい。そう言うお互いさまお陰さまを痛切に感じ、そのお陰なのかな?点滴も今日で一応終わり。

弟のこと、生徒のこと、入院中の仲間の優しさ、いろいろな振り返りそう思うとお互いさまお陰さま、そして縁を大事に感じるのです。まだちょっと不完全で文章もおかしいだろうけど、いつも通り文章も即興!(๑•̀д•́๑)キリッ!。さて投稿!。

家族弟の笑顔にとても救われてます、みなさん本当にありがとうございます。
[PR]
by lifecanvas2 | 2013-07-29 19:12 | 振り返る事 | Comments(2)
Commented at 2013-07-31 08:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lifecanvas2 at 2013-07-31 11:51
良い顏してると思いません?なんか・・・感無量ですよ、ずっと沈んでましたからホント良かったです。
「ゆっくり諦めない」急がないところがポイントですね♪( ´θ`)ノ
<< 歌詞が分からない人だけど。 加藤崇之『七つの扉』 >>


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧