人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



官僚政治の王手の選挙にうんざり

ついに年末に選挙になって、あ〜こりゃ都合の良い王手だとうんざりした。官僚と言うのは実にしたたかで安倍政権と言うのは実に都合がいいし民主政権を見事に潰したとこで自民政権復活。野党も無い状態でこの選挙はチェクメイトの様なもんだ。あと3期以上欠けて上手に庶民を騙して破滅にするんだろうなって思う。
今朝のニュースに至っては官房長官が争点は、閣議決定した暴挙の「集団的自衛権でも秘密保護法でもなくアベノミクスが争点だ」と言う。こう言う事が平気で言えたりする事は民主主義が無いってことだし主権在民なんて言うのはお飾りなんだと実感する。

   *

GPIFについての番組をいつだったか見ていた。けどダメだなあとがっかりした。もう既に年金は破綻しているのは事実なんだけど国債もいずれ暴落するしどこかに転用出来る原資は無いか?と言うのが見え見えなんだけどそう言う事は報じない。過去の年金横領やずさんな問題もすっかり忘れ去られているけど、公に「サラリーマンの皆さんからの年金を運用しますよ、でも失敗してもリスク負わないのでよろしくです、本当にありがとうございます!」って言ってるのに能天気だなと思う。
「年金積立金管理運用独立行政法人」。そもそも名前がおかしい。年金は積立方式でないしそれすらも分からないのだろうか。番組では年金の種類も知らないからそこから解説だしうーむ。

   *

4月の消費税8%の使途の検証もまったくされていない。公共の場所にある「消費税は全額社会保障に充当します」と言うポスターをみると嘘つけと憤りを感じるけど世間の関心は無いみたい。これも前から書いたり関心のある友人とは前も書いたけど生活保護を削減する事から手をつけ始めると行政の意味は無くなる、その意思決定をした風潮を作ったのが政治であり官僚であり政府ならば自業自得に成る。おおよそ新自由主義に異を唱える方の文献を20年近く前から読んでいるけどいまだ日本は右か左で遊んでいるし、説明も学者ではないからメンドクサイけどこれもさぼらないで日記にしないと行けないんだろうな。自分の意見を持つ人が増えて多様であればあるほど破綻後の世の中の保険に成るのに。

選挙で争点と言えば、大臣の献金問題、辞めた大臣の任命責任。いろいろあるのに。そもそもアベノミクスなんて虚構だし成長と言うのがまやかしなのに。

と途中で諦めて、、痛い注射受けて来よう
[PR]
by lifecanvas2 | 2014-11-20 09:43 | 日本システムの終焉 | Comments(1)
Commented at 2014-11-22 08:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 腰痛番外でびっくら クラクラ 腰痛日記〜11月下旬 >>


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧