人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



こつこつしては寝かせるの大事。たった20年ほどだけど。

脊柱管狭窄症の手術から1年経過したので1年検診で亀田病院に先日行ってきた。春もあって三寒四温、痛むときは気圧か冷えか、人間気象台は便利で新しいアンテナも増えるかもしれない。五感+@ならこれからも付き合っていかないといけない腰痛ライフもなかなか良いのかもしれない。まあ車も30分乗ると腰が固まるのか痛くなる、ましてやセレナは椅子が高い分左右に振られると痛いので、もっぱら自転車生活、狭窄症は自転車と相性が良いらしいけど本当だなあと実感する。

1年検診で先生に見せてもらったレントゲン写真は椎間板がすっかり無くなって4と5の腰椎がくっついてた。もう無いんだ・・・・でも「状態もいいのでこのまま行きましょう、痛みが出てきたら来てください」との事で予約検診も終わり。「1,2年でゆっくり治癒」を考えてくださいだったから2年目スタートだ。

   *

昨年の手術前はストラヴィンスキーの本を読んでた。んで今年、何かがぐるっと回って偶然ナディア・ブーランジェに行き着いた。ストラヴィンスキーとも交流があって多くのひとが彼女の元を訪れて教えを請うたらしいフランスの作曲家であり教育者。いろいろ知った音楽家が彼女の元を訪れ学んでいるので興味津々!・・・・だけれども情報がないので本を探してたけれども高くて躊躇してたし今年読む本は許容量をもう超えたかもしれない、、、、けれども数日して閃いた!。
「図書館ならあるか?!」。検索したらちょうど気になる2冊が蔵書であるので翌日急いで借りに行った、陳列にないので聞いたら「蔵書管理の中にあるので取ってきます」、ありがたや〜!
d0229242_00255708.jpg
そんな訳でいま読んでいるけれど・・・・・ずっと試行錯誤で間違ったり戻ったりぶつかったり凹んだりして来て考えてきたこと漠然と妄想ぼんやりとこつこつして来たこと。。。!、ブーランジェは恐ろしいほどの熱意と誠実さを持って対話の中で答えてる。ずっと感じたり考えてきたことに骨格を与えてくれるようなメッセージが書かれてる。うーん・・・・やっと今だからこそ辿り着いて良かったんだろうな〜と実感する。こつこつは大事で何事も10年100年計画以上だ。やっと半分くらいまで来て本が付箋だらけになっている、後半分も大事に読もう。

 *

もう一つ、20年ぶり以上に貴重なライブDVDを観た。「矢野顕子S席コンサート」、東京修行時代の頃、スクールで観た衝撃。矢野顕子、ギル・ゴールドスタイン、ミノ・シネル、トニーニョ・オルタの4人の奇跡きせきキセキ!、小岩のボロアパートで見てた記憶を思い出すなあ、当時食料などで教えてた生徒っつーか友人と酒飲んで見てあまりもの良さに感無量で泣けてしまった。矢野顕子が感無量で泣いたと思ったのは勘違いだった、まあ曲の中で涙浮かべているのはあるけど。

矢野顕子さんnの近況はわからないけどその後その他の3人は幾つかアルバムを持っていてトニーニョはマイフェヴァレットなのでともかくギル・ゴールドスタインのアルバムは愛聴盤。少ないんだ、リーダー作が。でもずっと聞いてきた。そう言うアルバムは何枚かある。

んで20年経て改めて観ると・・・・当時わからなかった感じなかったとこのアンテナが出たのか?腰痛アンテナか?、昔読んだ本が新鮮になるように新鮮に観た!ピピピ!だった。商業音楽と創造性はなかなか合致しにくいと最近よく思うんだけどそんなもん軽く軽量オーバーしてる・・・・凄いなあと同時に20年経って観てよかった。

   *

メディスンマン、インディアンの話や古来伝わるシャーマンの言葉に興味を持って長い。インディアン(ネイティブ・アメリカン)の言い伝えの一つに「自然は調和を持って生きている、なのに人間は勝手をしてばかりいるから惜しみない努力をしないと到底自然は人間を受け入れてくれない」というそうだ。

最近の情勢、日本も世界も悲しんでる、傷んでる、苦しんでいる。なんなんだろうなあ・・・と思いながら考えをやめること、無関心になることはしないけどシャーマンの言葉からはおよそ真逆の方向に世の中は進んでいる気がする。。。。神童や仏教があるからこそ大事にして来た文化がガラガラ崩れていっている。大量消費に大量廃棄は突き進み、物があること、それまでの背景に思いを馳せることを考えなくなって閉まっている気がするんだなあ。あれだけの震災があって原発事故もあってまだ大勢の人が苦しんでいるのに・・・なにか浮かれ歩いていると言うか地に足がついてなくて一億総活躍どころか一億総浮遊状態でぷかぷかなのかな、じきに富士山超えちゃうんで無いだろうか。まあ社会巨獣には庶民は逆らえないので何事もコツコツするしか無いんだ、とか考えたら最近ピアノの練習サボってる(´・_・`)。弾くわけでないけど閃きやアイデアが出るのでこれもコツコツだなあ。

とにかく時間おいて寝かせてたった20年、この先もコツコツらなあと思っ日だ、腰痛も若い時バキっとやって以来意味あって出てきたんだろう、手術成功して1年でまだ痛みも出るけど腰痛ライフもコツコツら!よし!即興投稿メモ!(๑•̀д•́๑)キリッ!

〜長時間運転や現場で浜通りも行けてないなあ(´・_・`)いろいろ来てくれるのに(´・_・`)





[PR]
by lifecanvas2 | 2016-04-11 00:58 | 音楽 | Comments(2)
Commented at 2016-05-18 17:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lifecanvas2 at 2016-05-21 04:19
> y602057さん

こちらこそいつもありがとうございました(o^^o)
<< 差別の国 〜「みんな」が抱える闇 誰もが苦しんでいる、世界も苦し... >>


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧