人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



カテゴリ:iPad&iPhone&Macinto( 3 )


ジョブズから1年。Oct 11,2011

d0229242_19575933.png


ジョブズがさって1年。忘れていてたまたまAppleのwebを開くとジョブズ追悼のムービー、なんだか喪失感だよなあ。ちょっと前に「スティーブジョブズ」の下巻を買って読んで行くうちに終わりの方、iPad発表の後からどうしても読めない。未だそのまま。リアルタイムで自伝が出ると言うのはもう一度現実を突きつけられる気持になるのか。

ジョブズ追悼のムービーを見ていると彼はテクノロジーの先駆者とかそう言うのでもない。なんかそう思った。数々の名機を手にして笑顔のジョブズは製品のこだわり使い勝手のデティールはもちろんだけども、その使う人々の先まで考えている=創り出す世界まで。そう言うのはビルゲイツとかだと考えない。「どれだけユーザーを囲えるか」「シェアを伸ばす事が出来るか」おおよその実業家が考える事ばかりだけれども、ジョブズの場合はベクトルが違う気がする、改めてムービーを見ているとそう思う。

Macなどを使った人たちが「どれだけ解放されるか」何からかの開放はひとに寄って何でも良いけど、魂の開放が一番近い気がする、だからAppleユーザーはずっと使い続けて来たのだ。ゲイツやその他の企業が作る製品の様に自社製品の中に囲う事を考えていない。製品を便利にするとか高機能にするとかそんな事ばかり。ここが明らかに違うファンタジーなひとだったんだ。問題作を提起することによって世の中に何が起きるか楽しみにしているかの様でもある気がする。

MacやiPhoneを作る事が完成ではなくてその先を楽しみに作っている、。当然いままで無かったものだから比較する製品も無い、当然判断基準は自分の美意識やこだわりににそぐわないものは作らない。世界に無いものを作るんだもの、完成系や使っているイメージは彼自身の中にしか無かったんだから。もの凄くストイックな精神で人生を駆け抜けてしまった。

Appleの追悼ページはしばらく見られると思います、一度どうぞ。曲は無伴奏チェロ曲BWV1007。iPhoneのマップン不具合程度で騒ぐ馬鹿は全然分かってないよ。英語がよく分からないんだけど「AppleのDNAはテクノロジーじゃない。ヒューマニティだ」みたいな事を言ってる。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-10-06 12:12 | iPad&iPhone&Macinto | Comments(2)

巨星!Steve Jobs逝く!いままでありがとう!(T^T)

とうとうこの日が来てしまった。Steve Jobsの訃報・・・今年は震災といい、原発事故といいなんて悲しい年なんだ。個人的に言えば1月に古澤さん、先月にセシルモンローさん、そしてこの前に加藤さんやシューミーさんの朋友ベーシスト是安さんも逝ってしまった。。。

Apple社との付き合い、最初に買ったのはMacintosh IIsiだったよなあ。二十歳前か?、100万近いローンを組んで最高の宝物を手に入れた気分だった。5MB/HD40MBだった気がする。マルチFinder(アプリが同時に動く)はメモリ上無理でシングルFinderにして使っていた。当時はMS-DOSなどで一太郎が会社で使っていたので雲泥の差!

思い出せばPowerBook530、LC630、PowerBook5300c、PowerBookG3、iMac(初代ボンダイ)、iMacG4 (Flat panel ppcG4)、そして今のiMac(intel)などがあっていろいろ引き取ったMacintoshにはSE30、Crassic、Quadora、Peforma、、、いつかMacintosh博物館を作りたい(笑)と思って引き取ってある。無理そうだけど。さて実家に積んであるけど動くのかなあ。

現代が生んだ巨星Jobsが逝った。いずれ・・・・と覚悟していたし(そうなったらAppleも終わりだろうな・・・・)と思ってたけどこの日が来るなんて。今朝からTwitterは嘆く声がずっと連なっている。この感じも昔のMac信者と馬鹿にされていた頃と比べるとiPod、iTune、そしてやっぱりiPhoneの快進撃がAppleイズムを世界中に浸透させたのだと思うと感慨深い。

WindowsもMacintoshがなければなかった。ExcelもMacintoshのために作られた。Macがなければ未だに無骨なPCが世の中に蔓延していただろう、それほどJobs復帰後のiMacの発表は凄かった。インターネットにしても初期の頃、標準で「HyperCard」があって僕的にはあれがインターネットの礎に思えてならない。リンク、タグをとってもそうだしHyperTextと言う概念はそのまんまに近い。HTMLの概念の最初はまずこれなんじゃないか?。

Jobsは本当に最高のキチガイだった。最初のMacをデザインの際、建築家や確かフェラーリ関係者にデザインを依頼。その採用した筐体に無理矢理でも回路を押し込めると言う、まず「夢を描く奇才」。初期のマシンにはマシンの内側に開発者のサインが入っていたはず。。映画「シリコンバレーの海賊たち」でもあそこまで描いて良いのかな?と思うほど実際の話である事が書かれている。

比較すればライセンス販売で利益をドンドン伸ばしたMS社。相反して、もの作りにこだわりハードのデティールにも細部にもこだわり、ソフト面でも極上の操作性を求めるApple。今でこそ廉価になったけれどもAppleはいわば嗜好品だった。使う人が必ず満足する様に、あっ!と驚く様にと沢山の夢を見せてくれた。こんな夢想家でロマンチストが現代の何処にいたと思えるほどのクリエーター、それがJobs。。。

「世界をぐるん!と変えてやるんだ!違う事を考えてみよう!〜Think different」

・・・凄いよね、今世紀、最高にクレージーな偉人を我々は失った。日本は特にいま震災の復興、原発の事故と国難である。ジョブズは「信念を持って進めば何とかなるさ」とでも言っていそうだ。毎日を悔いのないようにと生き急いだJobs!

さっきまでかなりダメージがあったけど貴方の精神は創造性は直感力は、いろいろな色彩になって東西南北の世界中に風になって吹いてます!。Jobsに湿っぽいのは似合わない!貴方は今世紀の革命家でした!

I looooove Jobs , forever ! :-D



==========
アップル
d0229242_15571437.png

d0229242_1557527.png


[PR]
by lifecanvas2 | 2011-10-06 16:27 | iPad&iPhone&Macinto | Comments(2)

iPhoneで動画を編集する楽しみ

欲しいなiPhone4。でも携帯電話いらんし電話嫌いな僕はいまだ変わりない。まず電話を使うことは無いもの。毎月6000円以上ソフトバンクに払うのがあほらしいし正直痛い。

iPhoneで動画を編集する楽しみ|Vintage Video Maker - ReelDirector - iMovie - #RyoAnnaBlog
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-03-25 22:31 | iPad&iPhone&Macinto | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧