人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



カテゴリ:ギターと音楽の教室( 6 )


Dexter's tune またもやギターらしく無い好み

テレビは嫌いなので新潟610で藤嘉ちゃんが居なくなってしまってテレビ無しの生活のまんま。まあ全然困らない。んでHuluを契約していると先週だったか見たのが映画「レナードの朝」原題が"Awakenings"で「目覚めが複数形」になってるとこも伏線が。またいろいろ問題も含んでてハッピーエンドでもないしこの頃のデニーロの出演作はシニカルと言うか世の中を皮肉るものを選んで出演してた気がする。「ミッション」とか「真実の瞬間(とき)」だったかな。
まあ良いや、ついこの間と思ったらもう随分昔の映画なんだ。。。20年以上も経ってら。

 *

んで改めて見たらこの印象的なシーン。

女の子はペネロープ・アン・ミラーっつって当時個人的に大ファンだったんだけどびっくらこいたのが音楽!とってもシンプルだけどよく作曲されてる。よく考えれば、その頃はやっとJazzに興味もった頃で聞いても分かんなかったんだろうな。

今は便利でちと調べたら「Dexter's tune」と言ってRandy Newmanの作品です。映画の中でも病院の患者役でデクスターゴードン(サックス奏者です)が出てくんだけどピアノも役で弾いてる姿もあって、、彼自身を主役にした映画は「Round Midnaight」があるけど。

脱線。当時聞いてもよく分からなかった曲が最近分かる様になって来るのもあってこれもその一つ。分数コードの低音の移ろいとクラスターなどで9thなどの音をぶつけ微妙な響きを美しくだし、曲の構成でクリシェなどが引き立ったり、ルバート的な演奏も素晴らしく良い。iTuneで買ってしまいました。なのでふと思うと良く聞いている。ずっと音楽聴きたく無いのにちょうどいい感じにハマってます。

よくLessonでぽろぽろ弾いているのを生徒に聞かれたりするけどそう言うのは案外単純なコード進行で上下左右前後ろ強弱重い軽いとかぶつけたり内声を動かすとどうなるんだろ、、とかなんかへんてこなこと考えてる。んでいろいろなものも手を付けてそのままだけれどピアノ曲の発想はいろいろインスパイアされる。

今回はギターで採ってみたりキーボードでピアノ音源で採ってみたりしてそれをまたギターで考えてみる、、思いついたらいろいろ試行錯誤。譜面はまだ起こしてないけどそう言う作業を半年とかやってるとなんか上手く言えないけど思いつかない発見や閃きもあるし身体や音楽性に徐々に染みて来る。なんだったけかな前のケニーカークランドのも途中だしまだ他にあった気もするけど。。

ギターって楽器はコードを押さえてジャン♪ジャン♪って弾くのが楽しいだろうしハードロックの様に弾きまくる!イエーイ!見たいのが最高っ!って世の中はそうなんだろうけど個人的にはあんまり興味は無くて。他の動画でも鉄弦アコースティックのソロはあったけどそう言うのともちょっと違って。ピアニスティックな楽曲を、そのイメージやエッセンスをガットギターで落し込むと言うのは誰のためでもないけどじんわりじんわりゆくりゆっくり。そう言う日頃の積み重ねを踏まえて、実際はいざ!即興、、、っても実際は溝が遠過ぎてまだまだ。

まあメモ書きだけど、ギター音楽はほとんど聞かないけどふと昔の映画を見て再度こう言う美しい儚い小品を聞くとグッと来て良かった。

タイトル通りJazzの和声を意識作りしたのか?RandyNewman。だからJazz演奏みたいのもあるんだけどあえてチェロやオーボエの編曲によるこれが個人的には凄く良かったです。セコビアが選んだソルの練習曲を弦楽四重奏にしたあの雰囲気を思い出してグッと来た。


いつもの答えになってるだろか、、まあ良いや!ポイっ(๑•̀д•́๑)キリッ!
[PR]
by lifecanvas2 | 2013-03-05 18:25 | ギターと音楽の教室 | Comments(0)

柔軟に柔軟に。

たまにLessonの事を書いておこう。ぎゅんぎゅん!のロックを教えてる訳でないのでジャズをベースとした内容になるんだけど生徒が悩むのにいろいろあるスケール。AltとかLYD7とか。んで生徒も仕事のかたわらだったり家族との時間もあったり、少ない練習で上手くなりたい!と欲張りだったりそれはもう苦笑するしか無いんだけど凄く簡単にした一つのヒントでも出来て来ない事があってつまづく。ここでつまづいたり数年立ち往生してるのもいる(笑)。それでも楽しいのも音楽人生なんだな。

一気に全部教えると難しく諦めてしまうから例えば初歩でももの凄く簡単にする。まず一カ所で良いからと最初はAdorを覚えてもらう。その次がAMeloMinor、そうすればG#AltとDlyd7thは覚えられる。んでギターは半音下げればGAltになる。
仮に覚えるまで弾けた!と言って下降や節を替えたりいろいろすると弾けないとか(笑)これも面白いんだけど、全部の問題の根幹には「柔軟に発想する」が無い事で説明出来る事がほとんど。上昇するなら下降もあるし左行けば右も行くし前行けば後ろ、軽いと重い、長いと短い、いろいろある。

また当たり前だけどスケールが音楽をする訳でないし各音にいろいろ個性もあって重かったり軽かったりの話と繋がるんだけど「ギターで言えばその音を和音で確認も出来るんだから」と先日シンプルなのを弾いてみせて喜んでた。ここも盲点、単音なら和音もある訳だし柔軟に柔らかく柔らかく。目からの鱗落としじゃ無いけどそう言うためにも良いのかな。

でも肝であるリズムは奥深く最も難しいものだし、ジャズやブラジル、タンゴなんでもリズムが全然違う。揺蕩う様なリズムの音楽もあるし昨今は暴力的な四つのダンスビートも多いからまあ好きずきなんだろうけど。

いつぞや貰ったDVDでクラシックギターの大御所が言ってたな。
「音の消え行くまで”見つめる”」これはかなり前から大事な事だと思ってたので改めてはっとした。

生徒さんたちゆっくり頑張って下さいな。
んで出張中に体験Lesson来てた方々お返事遅れてスンマセン。気分が乗ればどうぞE-Mailください。どーぞヨロシクです。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-12-12 11:56 | ギターと音楽の教室 | Comments(0)

レッスンの詳細

最近、問い合わせられる事も多いので、ネット上に散らかしているレッスン詳細ですがここにも書いておきます。そこが申し訳ないのですが今年はほとんど南相馬市に火事見舞の気持=災害見舞&婚活+移住+原発作業員で事故の収束を目指したい!(笑)を活動しているのでなかなか新潟に戻りません、、レッスンや現場時には新潟に戻りますので遠慮なく。
emoticon-0122-itwasntme.gif
  *

===おおまかな概要===
・無料体験レッスンはE-Mailにてお申し込み頂ければ日時を調整して最大で2時間ちょっと行います。今後受講するか否かはもちろんその場で決めなくていいので後日連絡頂ければそれでOKです。

・ほとんど演奏機会のない僕ですが基本はJazzやブラジル音楽をルーツとし、レッスンは基本的にアコースティックギターで行います(貸出しも可)。ギターの基本の鳴りや歌いを会得して、それをエレキギターに転換出来る(その逆は難しい)と言うところから考えています。もちろんエレキでも対応しますけど基本はアコースティックをお勧めします。

・みなさんが好きな音楽を自由に好きになって行って下さい。そこにふとこんなのどう?とか言うこともあるでしょうけど好きな音楽は否定しないしJazzが偉い訳でもありません。ゆっくりコツコツ自分の音楽を見つけ醸す事をレッスンでは大事に思っています。

・レッスンは実技と理論など多岐に渡りますが、その生徒にあわせた段階でチョイスして行ってます。昨今はネットや教則本も便利だらけですが、例えば「一つをジックリやってみる」。案外そんなことが見ていると無くなって来た様にも思えて寂しい事かなとも思います。教則本はうちにあるものがありますし僕の作った参考本もあるので臨機応変にやっています。

==ごめんちゃい
・いろいろなジャンル(言い方は好きじゃないですけど)対応したく思っています、ただヘヴィメタル、ハードロックなどの特殊な奏法などはした事も無いのでどっかよそでで頑張って下さい(笑)

・古いタイプのミュージシャンか?かなりヘビースモーカーなので喫煙が全く駄目な方は無理かと思います、すみません。窓を開けて一応換気はしてますが。。。


==費用====
 ・入会金 ¥10,000-
   〜初回のみで途中都合悪く休会やしばらくお休みしての再開などはまったく不要
 ・月 謝 ¥12,600-
   〜1回2時間レッスン(休憩含む)×月2回(基本)
   〜その他の希望は随時相談に乗ります(追加や月1回など)
   〜都合が付かずキャンセルの場合翌月に持ち越せます
   〜基本、その月のレッスン時に前払い制(なにくそ!と思う為に 笑)
========

問い合わせは inoueworks@gmail.com まで

井上雄介 ギターと音楽の教室 ( ー`дー´)キリッ TwitterやFacebookでも見つかります
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-11-24 12:02 | ギターと音楽の教室 | Comments(2)

レッスンのこと

先日無料体験レッスン希望のE-Mailが入った。先月国家試験のためにお休みしていた生徒からも再開希望!のE-Mail・・・芸術の秋とも言える音楽がしたい季節かも知れない、素敵な事です。

このブログに基本な事は書いてないのでサラッと書いておきます。まず最初は無料体験レッスン受けてみてその場でやって行くか否かは決めず家に戻ってからでも良いです、ココは宗教でもなんでもなく(笑)ただ僕が今までいろいろ受け継いで来たものを「次に伝える」が主目的なんです。もちろん多くのエネルギーを使って来たので無償とは行きませんが、マンツーマンでゆっくり基本2時間、それは僕の恩師である加藤崇之さんが東京修行時代よくそうしてくれて、欲張った僕はオプションで月にもう一回プラスした覚えがある(笑)。

脱線。

音楽をする上で老若男女、日本人外人、地球人宇宙人なんにも問う必要はないし例えば障害者健常者も問わない。音楽に限らず「表現の世界」に取り憑かれた人種はホントある種障害者かも知れない。僕は「残念ながら」その域まで達していないので多少の常識人なとこがいまいちなんですが(笑)のんびりやっています。

最近は世間が世知辛いから引きこもりの子とかで音楽が好きで仕方ない子も居る。感受性が豊か過ぎると生き難い社会なのだ。そっと聞いてみると実にいい感性を持っている事が伝わって来て・・・ジーンとすることもある。レッスンを始めて早数十名・・・?か覚えきらないけど卒業したり出戻ったリ(笑)、休んだり。そんなで良いなと思う。加藤さんじゃないけどウサギ人生は疲れる、亀のようゆっくりゆっくり自分の音楽を熟成させて行けば人生はより豊かなものになる。

最近は南相馬支援で新潟滞在が少なくなっていますがレッスンは続けて行きます♪( ´θ`)ノ。どうぞ〜お気軽にお問い合わせください。 噛みません(笑)
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-10-13 20:34 | ギターと音楽の教室 | Comments(0)

ひょっこり南相馬でギター教え始めたり(笑)

いま数日新潟に戻ってます。福島市まで行く用事があって夜道を南相馬まで戻るのもしんどいなと思って同じ時間くらいならエイっと新潟に充電出張・・・(え。。。と言うか1ヶ月近くも家を空けると郵便物やいろいろなものがカオスになってました。
emoticon-0130-devil.gif

まあ今週位から向こうでバイトを頼まれているので大工をして来ます。仮設住宅工事で大工さんがいなくて鳩小屋の内装をして欲しいとのことなので工具を積んだりいろいろと。

最近嬉しかった事は演奏以降、地元の中学2年生に一人にギターを教え始めました。いま2回目くらいですが野営しているヨガ爺テント村に自転車で通って来る。屋外も良いもんです。
d0229242_469100.jpg


中学2年生かあ、僕の時はどうだっただろうと思いながらゆっくりやってます。また長野から来たチャリンゴ姫:山浦孝予ちゃんもギター弾きの歌うたい、滞在時には3曲歌ってくれて(半ば強制(笑)それがなかなか良いんですよ!
これは帰る前の写真、ヨガ爺テント村でみんなで記念撮影(。+・`ω・´)シャキーン☆
d0229242_4102086.jpg


チャリンゴ姫と言うのは「ちゃりんこ+りんご+姫」の地元の大好きな人の命名(笑)、今回はバスを乗り継いでの2回目ですが初回は長野から岩手までヒッチハイクで岩手まで行きその後自転車で南相馬まで南下して来たんです。すっげえええ!リヤカーを引いて全国を回るヨガ爺も凄いが・・・ちゃりんご姫も凄い(笑)。「自分は何にも出来ていない・・・」と言ってばかりだけど、その行動自体が地元やみんなに沢山の元気を置いて行った。

さてさて僕も中学生のKくんがが待っているんでまた戻る支度中です。お母さんがギターを買ってくれるそうで目がキラキラしていました。一番良い時だよね。音楽で支援活動が出来ると思っていなかったところに思わず僕も盲点でした。イイネ!
emoticon-0122-itwasntme.gif
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-09-12 04:18 | ギターと音楽の教室 | Comments(2)

ギターと音楽の教室。もう随分長いな。

昨日はレッスン日だった。もう何十人か分からないけどよく僕を見つけて来てくれる生徒たち。地元のお店でレギュラー営業演奏をしてたのはもう10年以上前なのに。
なのでレッスンは自宅で細々続いてるというか生徒が続く限り細く長く。僕は基本十代にロックから始まり、モータウンなどが好きになって結局ジャズに行きブラジル音楽もハマり思えば随分遠回りした。上京前はほとんど独学で、高校首席中退後は働きながら楽器やレコードを一生懸命買う位しか無い環境でした。それを思えば今は便利な世の中になったよね、ネットに多くの教則本、多分膨大な数で誰もが一生かかってもこなせないほど氾濫している。

最近の生徒の傾向で顕著になって来たなあと思うのはその傾向で、知識を得る、買う=収集する事で上達するのでは?という錯覚が多くなって来て、来る生徒がみんな伸び悩んでいる傾向が多くなった。良い事が実は本質から目をそらしてしまう事もあるみたいだ。

自宅のレッスン部屋で個々にマンツーマンレッスン。のんびり生徒の音楽を尊重しながらやってますわ。大手教室の離脱組が多いんだが、まあそれはそれ。希望したい人は無料体験もありますので問い合わせでもなんでも遠慮なくどうぞ。

とてつもない災害が起きてしまった以上、もう僕程度でも次に伝えてく事位しか出来ない状況になっちゃったなあ。ごめんよ子どもたち。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-05-22 07:30 | ギターと音楽の教室 | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧