人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



カテゴリ:被災地を祈る( 30 )


南相馬 あれから1,000日の時を経て

最初に行った鹿島。瓦礫の片付け中にも余震はあったし窃盗団も来てると地元の家主さん言ってた。。。


誰もいない原町でした。雨の日は作業がなくて海岸部で捜索も少し手伝ったり。自衛隊が捜索に来たのは4/25だったよ・・・・


小高の村上海岸。。。。ずっと行けなくて。この前もその前もお参りをして来た。悲しくて悲しくて・・・・・


バッハのBWV1007なんか要らん!
===========================
    *

南相馬市役所facebookより
南相馬 あれから1,000日の時を経て
東日本大震災から1,000日が経過しました。
これまでの復興の状況をお伝えします。

動画はこちらからご覧ください。
鹿島編
http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/6,16133,36,164,html
原町編
http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/6,16134,36,164,html
小高編
http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/6,16136,36,164,html



<a href="https://www.facebook.com/photo.php?fbid=558375230904925&set=a.436829729726143.1073741825.430676730341443&type=1" target="_blank">(5) 南相馬市 - タイムラインの写真</a>
[PR]
by lifecanvas2 | 2013-12-20 15:51 | 被災地を祈る | Comments(2)

3月11日の騒動に末期の国内を憂う

今度の3月11日に被災地の1周忌と思えない騒動が沢山あって一番最初の発端の「脱原発をめざす女の会」の東京バスツアーに始まり全国でいろいろあるみたいだ。最初に聞いた時、ネットで騒いでいても仕方ないので電話で抗議したりしてみたけど、馬鹿には付ける薬が無い。まあ電話してみると福島みずほ事務所が事務局になっているんじゃどうしようもねえあほどもだ。

もともと巻原発問題もあった新潟だから原発反対だし脱原発でも反原発でもなんでも良いから昔からもう止めてくれと思ってる。大体、発送電分離だろうが新エネルギーでもお門違いだと自分では思ってる。電力供給地域と電力消費地域の気持は全然違う、簡単に言えば東京をばらして機能を分散させない限り意味が無いと考えてるし、昨年の3月11日にあれだけの震災を経験して首都機能を一極集中sておくままと言うのは日本には危機管理機能が全くないと同じ事。政府も企業も然りだ。

脱線。

3月11日の各地で行われる集会は止めようがないだろうし、東京電力原発(刈羽)がある新潟としても複雑な気分だ。新潟には避難して来ている人が多いし地震もあったからそう言う空気は感じないしそもそもネット人口も少ないから知り合いでもそんな集会がある事なんか知らない、まずうちの親は絶対知らんわ。

大体オカシイのはこう言う集会をしている輩は「311〜」と喧伝しているんだけど、311って・・違和感があって阪神大震災とかは117とか言わないじゃんか、中越地震も1023とは言わんだろ。携帯やコンピュータ文化もあるだろうけど3月11日だよ、大事な人、家族の一周忌を311と呼ぶ人はいない。昔から略す風潮は嫌いだけど...これはホント頂けないよ。

んで自分自身もうっかりでちょっと前、原発事故を思い出してみると爆発は3月12日であって地震そして津波の沢山の犠牲の日と原発事故=反原発の日を一緒にするのはあまりにも短絡的で自分でも反省したんだけど、これはどうしようもない無力だろうなあ。報道なども手伝って今回の震災=原発事故に同一日繋がっている。

大衆心理で刷り込まれてしまっているから情けない事に日本は終わっっていると言うのか日本人の心は終わったと言うべきなのか。多分こう言う輩に抗議しても心の本質の部分では優先順位は変わらないから表面上では「黙祷もするし追悼の気持もあります」と言っても思考は全然変わらんだろう。謝る気がない奴に口先で「ごめんなさい」と言われてるのと同じだし、それで気がつくほどの奴なら取りやめているだろう。犠牲になった方々も気持の無いこんな無神経の輩に手を合わせられても天国でいい気分もしないだろうし、最近はもうすっかり諦めた。

Twitterでもfacebookでも載せても知り合いのバトンリレーみたいになるから無力感が倍増するし、日本はとっくの昔からバラバラで終わった気分になるんだよなあ。書いててももの凄く心が疲労する気がする。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-03-04 13:53 | 被災地を祈る | Comments(2)

器。無理しない(出来ないが正解か)

器と言うのがある、うつわ。自分の器量とか技量とか出来る範囲、もちろん金銭的な余裕も含まれる。最近、新潟に戻って数日考えていた。南相馬でも、あくまでも自分で出来そうな事や、呼ばれて力になれそうな事はお手伝いに出て行くし、それでも段々減って来た。昨年末から、そろそろする事も無いし、この辺が自分の目一杯かなと何となく感じてて気分も反転し始めてとにかく眠いし、強風で地元の人もテント村に訪れるひともだんだんと減る。そのテント村も山奥に引っ越しちゃったし・・。

それでもこのもうすぐ1年となろうとしている中で知り合った方々はまだ頭が下がる支援活動を続けている。向こうにいると情報から、とんと疎くなりiPhoneもバッテリー持たないし、基本の電話や携帯メールの時に電池が無い!ではどうしようもないので尚更見なくなる。来る人づてにいろいろな内容を聞いたりその中で(これはとっても僕には出来ない事だ、後方支援しよう・・・)とか思う事も幾つかあって、つまりカンパをしたいと思った(その支援活動している方の内容は個別には後日またお知らせします)。

そうなると自分の器の中でカンパをする以上、その費用はどっか切り詰めるし、「次回戻るのをを延期するよ」って向こうの知り合った人にも説明して来た。どうも性格の問題が、やっぱり器の問題かイベント?や企画みたいな成し遂げる事と言うのは性に合わなく疲れちゃう。正直、、、出来る人は凄いな!敬服してしまう。確か・・・自分でもかなり大昔で新潟市広報のアートプロデュース講座と言うのに参加してみたけど前半の2ヶ月も行かないうちにサボってしまった。なんだか自分の演奏する宣伝も恥ずかしいしそこまでして聞いてもらうのもシンドイ、そう言うのも自分の中にショー感覚が無いのも理由な気がする・・・。前に12月などをきちんとお知らせしなかったのも恥ずかしいからです。

何となく予想していた通りで昨年末前からそろそろする事も無いし、ボランティアを含む支援活動は僕には終わりだなあと言う気がしていた。出来る内容も無いし例えば仮設住宅の支援なぞはボランティアがふらっと回ってOKな仕事っでは無いと考えているし。孤独死や自殺を含む問題を抱えるなら仕事として巡回する原則、それに従事する業務の人が居るのが本来の筋だし、住民の安全を守るのは行政の基本的責務だ。補え切れなければ嘱託や地元のNPOなどに委託と言う方法もある。そこによそ者若者馬鹿者のありがたい作用は山古志の例でで聞いてるけど頑張る人もいる。

なので現地行きはしばらくお休み、予想通りのソフトランディングでおおよその1年の生活を徐々に戻し最近は萎えまくった演奏力を戻したり、これまた予想通りの躁鬱病のうつ反転期が昨年末からジワジワと・・・毎回長いけどじっと充電してやり過ごせればありがたい。未だこの国の混乱ぶりとアホさ加減はどうしようもないんだけどおおよそ1年は考えていた事なので、婚活+移住+原発作業員(笑)の意味はそこに。どうしようもない現実だけど廃炉まで安全管理に細心の注意を払っているドイツでさえ19年で予定の40年は難しいと。俺でも単純に足したら82歳かよ、、、。とんでもない事がホント起きてしまったんだと改めて思う。それあ昭和に生まれ豊かさを享受して来たひとが何か考えて行かないと行けないと思うのだけれども、行き過ぎた歪んだ個人主義が蔓延る今の国内の様相を見れば情けない限りで、やっぱり日本と言うシステムは昨年の3月12日、東京電力原発が爆発して終わったんだなと悲しくなっちまうぜ。


  *

そのもうすぐ来る3月11日なんだけど脱原発を目指すいろいろな団体がイベントを計画している、酷いのは福島の郡山で東京からバスツアーの馬鹿女の会「脱原発を目指す女の会」。電話してみたが福島みずほの事務所が事務局を兼ねていて出た女も馬鹿女。多くの人の1周忌の日にイベントやパレードは無いだろ。この馬鹿女たちの家族や親族の1周忌の脇でそんな事されたら・・・・と言う想像力が無い馬鹿ども。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-15 18:58 | 被災地を祈る | Comments(0)

震災後半年+1日を思う。

7/11、8/11と南相馬で迎えたのに半年後の昨日911は何故か新潟に戻ってた。充電してエイや!南相馬に向かうぞ!っと元気が出なかった。。。荷物の積み直しや郵便物や請求書の整理、ひと月近く空けていたツケはでかいもんだし、思ったより疲労が蓄積しているみたいで寝まくりです。

さて。

私的な話で脱線するけど、僕の幼少の育ての祖母は阪神大震災後5月に逝去した。
つい先日までいた南相馬では毎朝、早朝に救急車の音が聞こえ複雑な気分だった。震災後半年ストレスが限界にもなる頃、いろいろ思うと複雑だった。祖母は震災の直接な被害ではなくて親しい友人が大勢居てドンドン気落ちして行って寝込んでそのまんま・・・・何度かの危篤を繰り返しでした。

半年と言うのはそう言う時期、頑張りきれるものでないし、特に阪神のように大都市でない地方の災害は風化されて行く。僕は祖母の死と、その年に将来を約束していた彼女が死んだ。現地の人に数人にはお話ししたが心が無意識にそれを納得出来るまでもの凄い地獄の時間を過ごす事になる事は多少なり経験があるしそれを話す事で見えない苦しみの中になんかその時だけでも自分のこの先に少し光が射したなら・・・・と思うのだ。後を追いたいと思う事もあるだろうし、何かに打ち込んで忘れようとし無理がたたり身体を壊す事さえある。現にいま声をかけて来て他愛のない話をする地元の人も最初はそう言う話からしていたりする。僕もそこから始まったご縁でいま心や頭の中のモヤモヤ感が救われたりするのだ。「井上さんの住んでいる新潟を見たいんだよ!ガソリン代払うから今度載せて連れてってよ」と言う方も居る。ありがたい事です。

当初から便宜上不便な時以外「ボランティア」とは自分で言わない。あくまでも昔で言う火事見舞、これは災害見舞。見舞なのだからお互い様なのだし、現実に7/29には新潟豪雨災害で多くの他県の方から水害見舞い支援に駆けつけてくれ本当に感謝した!。お陰さま、お互い様が基本なのだ。

さてどうしても触れなければ行けないのは目に見えない始末に負えない放射能というやつだ。僕は基本ペシミズムの考え方で地球上に核施設、核装備がある時点でいずれ起こると思っていたけど、まさかこの日本で津波で・・・お隣の福島県で事故がおきてしまうとまではさすが考えていなかった。まだきな臭いけれどインド・パキスタン間の戦争。或は中東諸国の独立の中の混沌期に核兵器が使われてしまうのではないかと、、、。それはそれ。今日本は半年が経過し未だ収束しない事態なのだ、これを国難と呼ばず何と言おう。

挙げ句に政府は東電の一広報部に成り下がり独自の検査機関の設立さえ未だ出来ないでいる。こともあろうか警戒区域の解除なども行おうとしているし復興のイメージやなき事にするのに躍起に写って仕方ない。学校の除染だってなんで10月からと急ぐんだろう。丁寧に除染をして万全には万全を期して例えば来春からでも良いではないか?。何度か訪れた福島市での市民の方はもっと問題意識が高く国や自治体は全く信用していないので、自己防衛や提言意識が高かった。福島と南相馬を行き来するとあの車なのでお店などで停めておくと興味をある人は声をかけて来てくれる。

行く事が無謀だ、住んでいる事態が無謀だと言う声も聞く。それは現実を見ていないから言える人の言葉、仮に避難しても最後の一人が避難するまで働かなければ行けない人もいるんだ!そう言う事も分かっているのかな。ましてやこの狭い国土で40年で爆発事故を起こした。平成は災害の歴史だらけだ。今後10年で再び大災害に対する備えはあまりにも脆い。

現地に行くのは無謀でも勇気でもなく、この起こってしまった現実の歴史の証言たる必要性が日本国民全員にあるんだと基本的に考えている。なので差別などもってのほかだし所詮そう言う輩は負け犬の遠吠えなんだ。婚活をして移住して原発作業員になって収束に当たる。幸い消防設備士の電気関係、消火設備の配管系の知識はあるし暴力団が現場に入っているより全然マシじゃん。ただ疲れきってカップラーメンをすするのは嫌なんです、この辺がヘタレ(笑)。なので最近順番がおかしくなりつつあるけどまあ継続中です、地元の嫁さん優先で募集中w。

あと書いておけば312は新潟県境、長野県北部大地震でもあったんです。当初の被害総額30億円は桁が増えて300億円・・・・それは余り知られていない。

では!出発に向けて準備します(。+・`ω・´)シャキーン☆
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-09-12 16:48 | 被災地を祈る | Comments(0)

鎮魂の138発の花火!新潟ああ、協力求む!

今年の夏は東北大震災の犠牲者の方にとって新盆となる。昨晩、南相馬を支援する福島の人のFacebookを見た。ずっと支援を続けているみりょんちゃん。南相馬の大甕トータスの手伝いを継続している。

知り合いであるelanさんのブログを読むと詳細が分かるリアルな現実 - 本気の現実: 鎮魂の花火

一部抜粋で掲載しますね。
=================
南相馬市原町区萱浜、311の津波で壊滅した地域。
そこには生まれ育った故郷を再生させるため、昼夜働き続ける男達がいます。

彼らのリーダー、上野敬幸38歳。
彼の両親と小さな子供2人も津波の犠牲になりました。
上のお嬢さんは遺体で見つけたものの、3歳になる息子さんは未だに見つからず..

震災の翌日、東京電力福島第一原発の事故で、南相馬市民の多くは強制的に避難させられました。
彼は萱浜にたった1人残り、娘さんの遺体に寄り添いつつ、息子さんと両親を探しました。

それは現在も続いています。
朝4時に起き、晴れた日は自宅のあった庭に鯉のぼりを上げ、息子さんの帰りを待っています。

最初はひとりで、日が経つに連れ、ひとりひとり地元に帰ってきた仲間達と..
彼らの中には家族全員を失った者も居ます。


やがて、他の地域からも噂を聞きつけて集ってきた人々も合流し、トータスという小さな組織が生まれました。
彼らは自宅周辺の捜索以外にも、瓦礫撤去や側溝の清掃など生まれ故郷の再生のために昼夜活動しています。

先日、有志を募って、彼らのためにマッサージチェアを送りました。
(マッサージチェア大作戦の詳細はこちらを参照して下さい。 )
マッサージチェアを運んだ日の夜、彼らの宴会に参加させてもらいました。
この時、上野さんからお願いされたことがあります。

「折り入ってお願いがあります。萱浜、(隣の)雫の犠牲者を合わせると138人、
お盆に138発の花火を打ち上げて、地元のみんなに見せてやりたいんです..。
子供達も花火大好きだったしなぁ~」


彼には前々から「困ってる事は無いか?必要なモノがあったらなんでも言ってください」と何度も言ってました。
彼の答は決まって「子供を失った今となっては欲しいものなんか何もありませんよ」でした。

その彼が初めて自ら要望を言ってくれた..。
彼の希望はなんとしても実現しなければならない。自分の全存在を懸けても花火を打上げ、成功させる!
彼とその場に居た仲間達、そして自分自身に誓いました。


翌々日の月曜から早速動きました。
南相馬市役所、南相馬警察署、相双地方振興局を回り、花火の打上げに必要な情報を集め、
東京に帰ってからは、何度か徹夜して打上げ許可の申請に必要な書類を作成しました。
絆Japanの有田氏は花火屋さんを見つけ出してくれました。
他の仲間達もそれぞれ準備に奔走しています。
そして先日、皆の努力の甲斐もあり、花火打上げに伴う全て許可が下りました。

あとは花火を打上げるための資金だけ..
========================(あとはブログ参照)

先ほどTwitterではお知らせしたのでそれも貼付けます。
ちょっと返信が遅れてますが、僕からもお願いの連続Tw流します。今日も土砂災害支援に行ってしまうと圏外になりますので、賛同頂ける方はRTして頂けるとありがたい!行くぞ!「鎮魂の138発の花火」(。+・`ω・´)シャキー

【協力願い】「鎮魂の138発の花火」〜138人の犠牲になった方のために。昨晩みりょんちゃんから知りました。詳細が書いてあるブログが今メンテナンス中で8時までご覧になれないので、まず次のTwを参照よろしくです。

【協力願い】RT ここに「花火138発の鎮魂」が詳しく書いてあります、必読!@elan_s4:さんが書いてくれた。 warriors311.blogspot.com 。今の時間でみりょんちゃんのブログ確認出来ない人は読んで下さい。 続

【協力願い】ブログから抜粋します。「折り入ってお願いがあります。萱浜、(隣の)雫の犠牲者を合わせると138人、お盆に138発の花火を打ち上げて、地元のみんなに見せてやりたいんです..。子供達も花火大好きだったしなぁ~」(@elan_s4へお願いのご様子)。 続

【協力願い】僕は大甕トータスさんに参加していないんですが、関係者の方に非常にお世話になっている。2回目以降だったか「井上さんは瓦礫じゃなくて出来る事をした方が良い」との声も幾つかもあってなんですが、主旨を読んでもらえれば分かると思います。 続

【協力願い】311以降で今年のお盆は新盆となります。多くの犠牲者が出た東北震災、なのに報道は風化を急ぎ大手新聞では死者・行方不明者も報道しないでしょう。 続

【協力願い】今日の新潟日報には載っています。「大震災被害者数:死者15683人/行方不明者4830人/避難・転居者87063人」。続

【協力願い】e]anさんのブログを読んでもらえれば主旨が分かりますが、義援金よりお悔やみに近いと思う。みりょんちゃんに相談したところ僕は持って行けば良いそうです。なので新潟で賛同者を集めて届けます。 続

【協力願い】8時を過ぎたらみりょんちゃんのブログ参照くださいRT @miryeong0728: 花火あげたいのでご協力お願いします(。-人-。) 『萱浜青年団からのお願い』amba.to/o37GBn elanさんのブログにも問い合わせ先があります。 続

【協力願い】以上、138発の鎮魂の花火、協力をよろしくお願いします。個別にE-Mailもさせてもらいます。許可等は全て降りているのであとは開催資金だけです!皆さんの力をよろしくお願いします(。+・`ω・´)シャキーン☆

みりょんちゃんに「僕どうすれば良い?」って聞いたら「また来る時に持って来て」と言うので直に渡します。新潟在住の人に限って「私もお悔やみもありこの花火に参加したい!」と言う方は僕が直接届けて来ます。賛同頂ける方はコメント欄に記載か或はE-Mailください。138発(138人の犠牲者)の鎮魂の花火実現!1口5000円です。新潟も豪雨と土砂災害で大変ですが新潟の気持を届けて来ます。よろしくお願いします!(。+・`ω・´)シャキーン☆

今日も下田地区に行って土砂災害と闘って来ます!。土日の全国からの南相馬支援組at新潟は凄かった!、さすが瓦礫・泥だしの猛者だった・・・。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-08-09 07:22 | 被災地を祈る | Comments(2)

「絆Japan」を後方支援せよ!(」`□´)」<

今回の支援活動の中、「絆Japan」の有田徹郎氏に会えた。10tトラック満タンに物資を南相馬市原町第2中学校に弾丸支援!(。+・`ω・´)シャキーン☆。畳200枚近く、ソファー、テーブル、座布団、業務用製氷機!(8人掛かりで運びました)写真をご覧あれ。積むのは数人だったそうだ、なので!ぴちょんくんから電話が入り20人以上現地で集めておいた(`_´)ゞ。
d0229242_1521888.jpg

d0229242_1542094.jpg

d0229242_1543822.jpg

d0229242_155496.jpg


右から2人目のがっちりの小柄な方が有田氏!。元プロボクサー!(。+・`ω・´)シャキーン☆、語りは熱くとも優しく謙虚でもありとても尊敬!(」`□´)」<カッコいいぞおおおおおおお!
d0229242_1555859.jpg


手前が有田氏!
d0229242_159277.jpg


    *

こんな素敵な奴らを支援すれば義援金よりもの凄く速く!被災地に笑顔が産まれる。皆さんの少しの浄財をこの絆Japanに賛同して下さい!。僕もさっき5000円程度だけど振込ました。屋台を買って持ち込みお祭りをしてあげるそうです。すげええ!・・・そんな事思いつきもしないし、、、僕には出来ん!。

口座はこれ!(」`□´)」<よろしく〜!
「みずほ銀行 市ヶ谷支店 普通 2147866 絆japan」

[PR]
by lifecanvas2 | 2011-07-07 15:14 | 被災地を祈る | Comments(0)

震災と「放射能汚染公害事件」の支援活動に思う。

3か月過ぎて予想していた事が次々、放射能における小出しの情報操作も然り震災の風化も然り。この国の構造的な問題では地方は中央の搾取的立場でしかない。平成に入りこれだけの震災があっても阪神が象徴されるのは都会だからである。

当然、支援活動やボランティアにも「放射能汚染公害事件」はいまだ収束にしても補償にしても止まったままで解決出来ずに居る。またこの国難を一刻でも早く止めようと現場で働く作業員の労働環境、健康は蔑ろにされている。なのでもうこれは「東京電力汚染公害事件」なのだ。

当然、なんとかしたい!と思う人の周囲にもいろいろなことが起きる。いままでの日本の営みから考えればそうなる時期だと思うけれども各自の支援やボランティア活動で住む地域に戻ると、板挟みで実に悩む人は多い。実際に離婚して家族が崩壊してしまった例もある。震災ならば家族は崩壊しない、「東京電力汚染公害事件」だから崩壊するのだ。玉川さんに強く賛同してやはりこれは事件と呼びたい。

板挟みで悩む人にお話をもらいました、あくまでも私見しか言えないけど頑張ってみます。
=====Twitterでもらった温度差の違い意見=====
1 A)永続的な支援活動参加 B)ある程度の支援活動の目処
2 A)南相馬は放射能汚染の危険性があるのに何故、活動に行くのか
  B)茨城は危ないが、千葉の海岸には、汚染水が届かない?から大丈夫
3 A)震災後影響で、うつ病になる人をケアすべき B)うつ病になっている場合じゃない。なる人に問題ある。
AとBの両極端な議論… 考え方が明らかに違います。
=====

1支援の期間

僕は三陸まで行ってないし距離的にロスが多過ぎるから行かないと思うけどここでも「火事見舞い」の感覚を用いれば分かりやすいと思う。見舞いなら痛い時期もあるだろうけど、これだけの被害で長期入院でもいつかは退院出来る。その間にはリハビリもあるだろうし点滴や投薬も必要かも知れない。見舞う側は絶対本人にはなれないから見舞いなのだ。代わりにリハビリをする事は出来ないし、点滴や投薬も同じ事。

西洋医学的な療法でないところに日本人の独特の心を見舞う気持がある。「お互いさま」「お陰さま」でずっと歴史を紡いで来たはずなのに、経済に邪魔になるから捨てられてしまった現代。でもDNAにどこか必ず残っている。

キリスト教圏における原発爆発事故後の慌てぶりは、凄くあの避難の方法や海外の報道の仕方に違和感を覚えた人が沢山居ると思う。端的に言うとアルマゲドンや箱船に象徴される様な事態だと認識するからだ。そこにはキリスト教の人間は悪だが認め行きて行けば救われると言う、人類第一思想がある。なので断片的にしか情報を仕入れず、未だ避難しない人などの情報を取り入れ日本の狂気と報道する。世界地図から見れば小さな日本、確かにもう全部が汚染されたと報道されても仕方ない。

日本は何故逃げずに戻るのか。神道に代表される様な自然崇拝の国なのも一因していると思う。人間が一番なんて言う馬鹿げた思想では無く、大地の恵みを貰い海からも恵みを貰いそれに感謝して生きて来た。だから奉納の祭りもあるし祀る神社もある。いただきますはあるけれど「ご馳走さまでした」まであるなんて言うのは日本しか無い。海に囲まれた小さな国で生きて来たんだ、遠い空のしたで外人にとやかく言われたくない。多分、ご先祖さまも多くの震災を経験したし日本は洪水の歴史でもある。

見舞う気持まで忘れたらこの国はオシマイだ。行く事が出来なくても義援金などは「見舞いの気持」から出している人が多いんじゃなかろうか。自分の事として捉えられるから見舞えるんだ。問題は高度情報化により洗脳され忘れてしまう事だ。

例えば逆に聞いてみたい。赤十字などからの義援金、一つに仮設住宅への家電製品6点セットとして配布される。これに比べ今まで被災地ひととに配分された額と比較を思い浮かべれば分かる。これは自治体の配分委員会などが決定する。人命救助や生活再建なのか?家電業界の復興特需なのか、考えれば分かる。


  *

2 放射能の危険

詳しい考察は専門家に任せるけど(それすらも御用学者が多い)、3か月が過ぎていまだ収束しない事件。相当前に書いた様にチェルノブイリは軽く超えてる、レベル7が3基で足せば21、ドラクエのボスを倒すのにはまだ足りない。冗談は置いておいても、理科の授業位はみんな履修しているはず。そこから思えば南相馬だから危険、関東圏は大丈夫なの?と大騒ぎする方がオカシイ。

問題はいま時点どうするかを考えるべき。この震災と放射能に寄って男女差で性差がハッキリして来た様に思う。男性はどう頑張っても子どもを産めないし無理だから、出来る事を考える。女性は子どもとの生活と安全な暮らしを考える。最近の風潮の一億幼稚園児化よりずっと良い。

前にも少し書いたし、これは20年ではなく40年50年100年先の問題にまでなると思う。相当数の人間があの世から日本を見つめる事になる。ところが未だ加害者「東電」の広報担当として国が発表をしているのでは、国民、東日本の住民は自分で状況を考え防衛しか無い。50年と考えると長い、僕には妻も子どももいないけど子どもが結婚し孫が生まれ、孫が結婚して子どもを産む世代の話と気の遠い話。

そんな展望の中で避難準備区域が、茨城が千葉が東京が新潟が・・・・と言うのもナンセンスと考えてる。風向きに一喜一憂しても冬には北風が来るのも想像出来ない大馬鹿ども。狭い国土にこれだけの国民が住む国だ。極端に言えば日本最大の公害で一気に人体が汚染されるかジワジワかの選択でしかない様に思う。毒薬を一気に飲むか1年かけて飲むかの差でしかない。

それよりも少し考えて欲しい。東京電力福島原発は今まで電気を送り、福島県は食料も供給し感謝されこそありましてや一部の人間などの虐めなどが絶対あってはならない。なのに原発半径周囲では避難や不便な生活が続いている。恩を仇で返すと言うのは今のおおよその首都圏人口が選択していると言っても良い、うんざりする。中越沖地震で刈羽がドカン!と行ってたら福島では無くNiigataが世界に知られてたんだろうな。そんな馬鹿どもに電気も食料も送りたくない!っつーのが本心だ。

     *

3 うつ病などの今後増えるであろう精神疾患の問題

「そもそもなる人がオカシイなる人に問題ある」と言う馬鹿が要るからこの国は毎年3万人の自殺を10年以上続けている。家族を失い、家を流され、ローンは残り、住む家は無い。そこに原発事件の問題があり放射能のせいで自由に戻ることも出来ない。それが3か月以上経過したのに報道はどんどん消え意識的に風化させようと情報操作されている。

現地に既に気力体力も限界の人もいる。人の痛みを分からず平気でそう言う輩を増やして来たのが現在の国内だ。その傷に塩をすり込む様な言葉ならそいつの腕を叩ききりそこに塩を刷り込んでやる。おそらく都会でない広大な範囲の地方の震災と原発事故事件だけに急速に風化と情報の小出しに寄って助けを求める声は一層消されて行くだろう。

「そもそもなる人がオカシイなる人に問題ある」と言う馬鹿は、いつかここ近年でいつか起きる東京直下地震で我が身で初めて感じたとき嘆き真っ先に死ぬだろう。想像力も皆無で、自分が今も一人では生きられず生かされている事を分かってないからだ。なんでも金で買えると思う馬鹿が多過ぎる。だから「経済(東京を)止めちゃ行けない」とほざく馬鹿がまだいる。そう言う奴は自分が飲んでいる水から食料、電気、ガス、何もかもが虚構だと言うことが分かっていない。

これから増えるであろう精神疾患の重篤に関して現実には医師会も無力だ。JMATで派遣をしていると言うが全然無力だし医療ボランティアをした人が「一層の派遣を!」と活動されている話も聞かない。医師会も経団連も政治力の手下、壊した方が良い。


========風邪で思考力が無いけど宿題終わり(6/18)
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-06-14 10:11 | 被災地を祈る | Comments(0)

611。311から3か月。(1)

311の大被害、そして原発事故から3か月。朝イチにまずTwitter流した。

=====
さて今日は311から3カ月です。世情を見て居ると関心は放射能やエネルギー問題、政権に動かされているかのよう。これだけの広範囲の被害に原発事故で苦しんでいる人はまだ大勢なのに新聞によっては被害者数を奥に隠す傾向もある(名指せば産経とかだよ)。日本人の喉元がこんなに 続

短くていい訳が無い!。田舎だと言って直ぐ風化させられるのは阪神以外の震災で地方は分かってる。今日が過ぎると夏に向かい健康管理も難しくなる猛暑がくる。風化は自分次第だ。その気持ちがあれば今後日本の何処かで来るであろう震災にも気構えが出来る。それは犠牲者への方への礼儀でもある。合掌。
=====

僕の喉元も短くていはずが無い、朝一番に振り返ってみよう。あの大揺れを感じた日、そう言えばデカイ鍋でまずカレーを作ったんだ。震災人命救助祈願と自分なりの節制、10日以上朝昼晩カレー、キツかったけどそれを2、3回した気がする。Googleパーソンファインダーの立ち上げもあり流れる安否確認をドンドン代理で書き込んだり燃した。あれはあっと言う間に広がりNTTも朝日新聞なども名簿を提供し一括してまとめられた。

そう!思い出した買い占めの情けないこともあり、松本さんのポスターに感銘を受け「買い占め駄目!作戦」もした、あれは反響がでか過ぎて2日間眠れなかったけど多くの人が広げてくれて都内でも貼られている写真を沢山貰ったありがたい事です。僕がせいぜい実行動に出来たのは近所のスーパーと小学校への啓蒙と自治会。思い出せばしょぼい。

写真:全レジに掲示してくれたパワーズフジミ黒埼店
d0229242_718258.jpg


    *

んで確か3月末か4月の初頭に南相馬の市長のYoutubeが流れ現地行きを思い立ったが自己完結、どんな状況か分からない。ガソリンや携行缶の物資もなく福島県に問い合わせると「戻れなくなる支援者が増えているので止めて下さい」と。

現場もありやっと現地入り出来たのは4月の半ば過ぎだったと思う。タイヤも替えて万全!と思ったら雪振ったんだよな(笑)、それも迷って県道62号線なんっつー山奥の獣道を走って12時間くらいかかった(笑)、なんせTwitterで見た20代の女の子二人と還暦過ぎの年配ご夫婦が瓦礫除去泥かきを4人でしていると言うのを見たからだ。

写真:最初はこんな少人数だった。。。地元の高校生の雄太クンも居る。7人しか居ないじゃん。
d0229242_7213077.jpg

d0229242_7222456.jpg

d0229242_7232723.jpg

d0229242_724247.jpg


    *

水や食料を考えても4日間が限度かなと思ったら、水も出たし現地の各地からのひとにも支えられ10日間ほどいる事が出来た。ありがたかったのは地元の消防団の鈴木さんがボランティアの支援をしてくれていた、GWに備え車内泊を追い出された僕らにも食料を持たせてくれて助かった、ありがたい事です。昼間はおのおの自分の作業に向かい、とある日は地元料理を食べさせる「駒」さんでのひと時の宴。
d0229242_7194547.jpg

桜満開の中での車中泊。余震も多かったけど・・数日後には疲労でぐっすり寝てた。窓を少し開けて寝てたら寝息でヒゲが凍った日もあったなあ。
d0229242_74846100.jpg


====
鈴木さんには!先回も再会する事が出来たし新潟の銘酒を約束通り渡せたよ!。
写真:鈴木さん(左)と広島から来た播磨クン←仕事辞めて来た(笑)。(今回撮影)
d0229242_7142981.jpg

====

   *

思えばこのテント脇もこの寒い時期からの野営地になった。行く場所が無かったところにTwitterで教えてくれた方には本当に感謝です。横チンに武藤さん松村さん。何故ここに千葉ちゃんが写っていないのか。まあ後で載せよう。
d0229242_7264323.jpg

最後の方は京都から来た大西秀樹さんにリーダーを変わってもらい天候不順な日は地元の人も混じって宴会、思い出せば凄く寒かったのに良くやったもんだ(笑)
d0229242_7303083.jpg


   *

この野営地からすぐの場所に遺体安置所があった、偶然通ったんだけど・・・見てたら泣き崩れる人が居て、すぐ駆けつけられる様しばらく待機してた。・・・今回はここの混雑も消えた。その意味している事は・・・・・分かる。合掌
d0229242_7345026.jpg

現にこの先を少し行くと太平洋。4月は自衛隊も捜索や瓦礫除去入り始めで道も分からん状態だったのに今回はお参りの場所やシンボルののぼりも消防団の人に寄って立てられていた。

前回の無事帰宅(GW前)
d0229242_7384133.jpg

知り合いの協力や支援物資、沢山の思いを乗せたけど無事戻れた。最初には支援に行く事に賛否を言われた。「もう事故が起きて放射能が漏れてんだ!レッツ被曝で行って来る!」に馬鹿じゃねーかとか言われもしたけどそんな事を言う人も誰もいなくなった。逆に南相馬を中心に大勢の方が新潟に避難して来ているので関心はドンドン高まっていて、実際に見て聞いて実体験して来た事をどんどん話す事も重要な事だと思い始めたんだ。それほど大事な事は利権の裏で報道されていない。

写真を見ると相当長い3か月。また休憩したら書きます(続く)
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-06-11 07:50 | 被災地を祈る | Comments(0)

助けあいジャパン 救援物資マッチングサイト

助けあいジャパン 救援物資マッチングサイト
ここでは、救援物資の送り先や、送りたい人と受け取りたい人のニーズが出会える救援物資マッチングサイト、 支援ギフトの購入ができるサイトなどを紹介します。
物資を送るときは、正確な情報に基づくことがとても大切です。
「生もの、古着や使い古した物は送らない」「医薬品は医師や薬剤師がいないと配れないので送らない」
などの基本的な注意点はもちろんのこと、「どこで、誰が、何を必要としているかは、常に変化しつづけている」「物資が届くまでには、まとめる・仕分ける・届ける、などの様々なプロセスが必要」ということを考えたうえで、適切な方法を選んで送ることをお願いします。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-06-04 06:47 | 被災地を祈る | Comments(0)

ボランティアと言う罠。私見。

出張も第1週が終わり、明日は町内の溝掃除、毎年ながら面倒な作業ですが田舎ではするしか無い。これも一種の無償労働だけどボランティアとは言わない。今日はその事についてです。
Twitterも何故か積極的にエロでフォロワーさんを間引きしようと思うんだけど消えない(笑)。まあ、言う事に変わりは無いけど。人の数やそんな事で意見が左右されるのはおかし過ぎる。

また再来週、23日からの週で南相馬を中心に「勝手に支援&火事見舞いの気持でありがとうのありがとう」出発計画中。僕がボランティアと言う言葉を積極的に使わない訳を少し書いておきます。ホント多くの方があまり行く人が少ない現地に行きいろいろ作業をされGW後一気に1/10まで元の状態に戻り、今日は多分魂を置いて来た人がまた戻り大勢居る事に感謝!の原町区VCのTwitter。良い事だ。

なかなか勤人には時間が取れないし強行スケジュールで、夜中出発し、そのまま頑張り瓦礫作業などの肉体労働でそのまま帰る人も大勢おられます。この形が日本型の縮図と言わざるを得ない所が苦しい。

ちょっと話をわざと脱線させます。僕が障害福祉の関係の仕事をしてた際、ボランティアの思想の違いによる受益者の利益が左右される事を見ていました。例えば点字でも手話でもなんでも良いんですが、家庭での喪失感や人生の不条理を障害者を通して無意識に自分に反映させている場合が多い。例えば「あの人嫌いだから会長から降りてもらいましょう」「もうあの人とはやって行けない、会を分けましょう!」とか平気でなる訳です。そこには「自分は正しい事をしているのにあの人は間違ってる」と言う自分勝手な物差しでやっている事が多い。

ちょっとこれを見て下さい。使い方を間違うとオウムも出来ちゃうヤバいトランスパーソナル心理学(ユングの発展系)なんですが、今ではマズローのこの説はビジネス界でも使われているほど有名です。

===================
アブラハム・マズロー(1908年~1970年 A.H.Maslow アメリカの心理学者)は,彼が唱えた欲求段階説の中で,人間の欲求は,5段階のピラミッドのようになっていて,底辺から始まって,1段階目の欲求が満たされると,1段階上の欲求を志すというものです。

 人間の欲求の段階は,生理的欲求,安全の欲求,親和の欲求,自我の欲求,自己実現の欲求です。生理的欲求と安全の欲求は,人間が生きる上での衣食住等の根源的な欲求,親和の欲求とは,他人と関りたい,他者と同じようにしたいなどの集団帰属の欲求で,自我の欲求とは,自分が集団から価値ある存在と認められ,尊敬されることを求める認知欲求のこと,そして,自己実現の欲求とは,自分の能力,可能性を発揮し,創造的活動や自己の成長を図りたいと思う欲求のことです。
d0229242_18301129.gif

===================

ここで注目は、多分支援に行く人は上の階層の「自我の欲求,自己実現の欲求」辺りにいてその上で行動している。その下の階層でも良いです。では現地の被災の方はどうかと言うと「生理的欲求,安全の欲求」さえもまだ満たされていない被災地の状況は自分の目や報道でも見る通りです。加えて圏内はいまだ知った事の無い放射能の未知の恐怖がある訳です。そこには諦めもあるだろうし覚悟もあるだろうけど、基本的な生活の補償さえまずいまだ無い。

問題はこのギャップをいかにして埋めるか。難しい事ではないけど出来るのなら作業70%で心30%でなんでも良い話でも聞くだけでも酒飲んでも良い。もう2ヶ月です、僕らには戻ると普通の生活がありますが被災地はそこが生活の場所です。その理解が早ければちょっとオカシイ独善的なボランティアも変わるし、ちょっと電話で聞いた同志の衝突なんかも防げる訳です。

カウンセラーでも無い一般人がそんなたいそうなことも出来ません。僕なんかせいぜい酒飲んだりそんな事。作業の手を止めて家主さんと世間話したりお互い同士で夜語ってれば場所によっては避難所の人も集まって宴会。酔ってへべれけになったり無茶苦茶したりそれでも良い。解き放つ場所が無い=意識の共有は膿を出し、会話からしか信頼も本当の理解も産まれない。前述の障害者関連の聞き合いと言うのでは「ピアカウンセリング」と言うものもあります。そこには健常者は入っては行けない決まり。まあ心理士が少ない日本と、あと東北が被災地であるから酒リングが良いかも(笑)。

脱線。

ある方は作業者全員で集合写真を撮ったものに寄せ書きをまとめそのお宅に届ける準備をしています。これぞ日本人の得意な「見舞い」の心、実に感嘆すべきもので瞠目しました。そこには作業をして満足ではなく見舞う心がある。ボランティアよりも見舞い支援なんて言い方の方が日本にはずっと合う。また、ドラッガーが再ブームなら「非営利組織の経営」位読んでおくと良いかと。あれだけの被害ですから、随分変わるはず。長丁場で本当は地元の人が生活の糧を稼いで行ける仕組みにシフトして行った方が良いのに仮設住宅もなんもかも国任せ。少なくて作業補助程度でも日当が出て稼ぐ仕組みが出来ればなお良いはずなのに、経営という物差しが無いから行き詰まったりする。

なので言葉は象徴的だし、しんどくなるから次回も気負わず「火事見舞い」に行きたいなとも思うんです。やる事はそんなに決めてませんし決めるタイプでもない(笑)。普通が異常な僕ですけどまたボンヤリ石投げられて来るかwなんて思ってます(^_-)。

以上今日の雑感でした、インスパイアは触発は神戸の看護士:みなちんこが「被災地の心のケア」講座を母校に聞きに行ったTwitterからでした。さすが不思議星人やることはやるなあ。チーム新城はまた南相馬入りせんのか?とここでも書いておこう(笑)。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-05-14 19:05 | 被災地を祈る | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧