人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



<   2011年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧


神戸から来たみなちんこ。24日から4日間南相馬に。

Twitterで仲良しの酒飲みエロ話仲間の看護士:原田三奈子さんことみなちんこ。神戸から先生と作業療法士と彼女の3人で24日から南相馬市入り。子どもも居るのに命知らずの奴らだ(笑)

南相馬の避難所にて。医療支援で、リハビリを施行。あの方は今日もお元気だっただろうか…思いを馳せる。2011年04月30日 19:49:58... : ついっぷるフォト
d0229242_20454449.jpg


撮影は俺じゃ!(`_´)ゞ。上手に個人情報も出さずに上手いじゃんか!wキリ!!

d0229242_20455877.jpg

カワイいんだが・・・呑んでると不思議星から来た不思議人(笑)。とっても可愛かったです。南相馬の小料理屋「駒」に行けなかったのが残念だった!。新城先生も格好よくおばあちゃんに「また来てくれ!結婚してくれ!」と言われてました(暴露w)
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-30 20:44 | 南相馬支援訪問記 | Comments(0)

中卒でもこの位は考えてみた(Mixiから転載)

ふと思いついた事をたまに書くよ。

生活者協同組合、俗に言うCOOPです。日本のCOOPの仕組みは弱く、欧州型と違い毒入り餃子で騒がれるほどのチンケなレベルです。本来は生産者から食卓までを支援する繋がり。しかし最近、この考え方は野菜の直売所でもそうだしフェアトレードに近い面にもなって来ました。

この仕組みを被災地の復興のために消費だけでは無く「復興の意味も含めて支援」出来たら、それはこの先100年の日本の財産になるはず。目先を考えるから日本は都市計画も無く、原発を作り事故を起こし、東京は肥大し過ぎて電力なども賄えない事態。 ここで心を入れ替え考え直さないと子供たちに未来が無い国になってしまいます。

またTwitterで僕はかねてから経団連の批判をしていますがどうも反応がない。昔にアメリカに日本の工場が進出しました。ですがアメリカで地元の行事にも草むしりも寄付もしない。非難囂々となったのです。当然日本車は燃やされ壊され投石もあった。そこでソニーの社長が「地域に根付く企業であろう!」と呼びかけ、根付いて行ったのです。

でもこの震災はどうですか?。全くもそう言う声は聞かれないし住友の経団連米倉会長に至っては「国が補償するべき!」と殺してやりたいじゃありませんか。

数日前、Twitterで「オマーンが南相馬市に26億円の浄水器の発注」が話題でRTされ続けていました。その浄水器さえも被災地にまず配って欲しいと。確かに美談です。

でもね。お前ら少し待て。26億だぞ!たったの。日本経済界がそんな事出来ないならもう経団連は要らない。アメリカではドネーション文化をして(寄付)日本ではしない。増税したら国外に逃げる。その団体がどこが経済なんですか?。経済は「経国救済民」なんです。

東京電力の清水社長の年収は7億円です。例えば南相馬市の瓦礫除去でも避難所の人に危険手当ても含め日当2万。100人で200万/日。それを24日計算。一ヶ月4800万円です。年間でも6億円。3年で大筋が見えても18億、オマーンに負けている、それがこの国の「人殺しの経済」です。

僕はボランティアと言う言葉が嫌いなんです。障害者福祉の仕事の経験もあってか、ボランティアには思想と善意と自己存在理由のありかになりやすい。いまどきドラッガーブームなら少し考えれば分かるでしょう?。展望、使命、価値の意識を持てばこんな簡単な答えはすぐ出るはず。

なので社会的使命を思えば簡単な事なんです。スペインでのガウディの教会は企業や市民の寄付分しか工事が進みません。それで良いんです。こんな単純なこともできない国はなんかおかしい。六本木ヒルズの自家発電システムを絶賛している猪瀬とか横浜市長なぞ死んだ方が良い。あのビルは森喜朗元総理が自治役員だしその辺wikiで調べなよ。。。


稚拙なアイデアですが著作権もなんも無いので使えるものは使って下さいな。

南相馬に置いて来た心が痛むのです、移住したいなとかさ。福島県いいとこだねえ。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-30 14:30 | 被災地を祈る | Comments(0)

【南相馬市の復興案】

南相馬市長より。 被災している方は、これまで自分たちの地域で、農業、漁業をして生活してきた。仕事を誇りにしている。義援金を恵んでもらったから嬉しいというわけではない。 瓦礫処理など復興作業で地元の人々が作業に参加できる、仕事できる環境、政策を考えてほしい。

======この事に対し、僕でも分かる考え方を。。

【南相馬市の復興案】人口は約7万人、避難した人も帰り始めている。瓦礫除去で地元の人が作業出来る様にするには東京電力が賃金を補償すれば良いだけの事。日当2万で一日100人で200万円。 24日としてたった4800万円。1年で6億足らず。そのくらいの事が出来ない東京電力と(続

【南相馬市の復興案】経団連はどれだけクズなんだ。経団連の会長を東電の社長がしていた時代もある。今の清水社長の年収は7億だ。役員が全部返上したら、重機を借りる事も楽勝だろう。3年もあれば大筋が見えて来るはず。それでも18億円程度だぞ、それは生活の糧にもなる。南相馬の復興(続

【南相馬市の復興案】が遅れているのは風評被害と原発事故に他ならない。放射線量も低い。こんな計算もはじけないとはTwitterも国も経団連も大馬鹿野郎だ。しっかりしろよ日本国民!
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-30 08:52 | 被災地を祈る | Comments(0)

GWは南相馬市鹿島区へ応援を!。

GWは南相馬市鹿島区へ応援を!。

僕がリーダーを変わってもらった京都の人からの情報。やはり南相馬市鹿島区の瓦礫除去作業は人が空くないらしく、風評被害と嘆いています。信用出来ない報道の情報を鵜呑みにして誤解があるなんて悲し過ぎる。僕は10日間ほど行って来ましたし、入っちゃ行けない半径内にも何度も行きました。それを正確に申告して線量検査してもこんな数値なんです。
d0229242_775077.jpg


  *

もちろん【鹿島区での瓦礫除去作業】は半径外。雨なら一応の放射線考慮で作業は中止なほど気を使っているのです。ただ汚泥の中には釘やガラス破片があるので細心の注意をしながら作業を。一輪車さえドンドンパンクしていますから。外の作業もあるので日焼け止めも持参すると良いかも知れません。また現地には角スコップが少ない(剣先はあるんですが・・・)角スコップがあれば持参を。

許可をもらってる写真を幾つか。こんな感じのお宅が沢山あります。
d0229242_7135285.jpg

でも10人ほどで頑張ればここまできれいになります。壁のあとが津波の来た後なんです。
d0229242_7153497.jpg


初日の写真です。若い女の子までが黙々と泥だらけになりながら作業してるんです。7人でここまでやったんですがホントキリが無いほどまだまだあります。
d0229242_716345.jpg

この子たちは、地元のために何かをしたいと!頑張ってます。学校が壊れてしまった16歳の男の子も作業に加わってます。

被災地によってもう人手が余っている所があります。なのでそう言う場合は南相馬市鹿島区へ!。「おまいら男ならここで気合い入れんでどうする!お願いだから手が空く人は向かって下さい!」
鹿島区社会福祉サービスセンター 0244-46-5354




=======
原町地区の瓦礫除去は半径内もあり行っていませんが、そこは鹿島区以上の惨状です。。いつか載せます。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-30 07:22 | 南相馬支援訪問記 | Comments(4)

南相馬支援訪問記 1

写真が膨大過ぎて。。。まずひと記事。道中なんですが波江に抜けてしまう道を通ったら雪じゃん!。タイヤ替えたのにハンパねー!。んで2車線が1車線になり獣道に・・・
d0229242_15373532.jpg

d0229242_15381073.jpg

d0229242_15375296.jpg

d0229242_15382567.jpg

d0229242_15384379.jpg


この道で自衛隊と3回すれ違った。。。すげえバックしたよ。MTで4駆にホント感謝した。山越えはおよそ2時間くらいだったか?んでキレイなダム。
d0229242_15401816.jpg


こんな自然豊かな町が被災地で放射能で避難出来ないなんてな!ホントオカシイんじゃネーのか!。怒りはこの日から始まってるんです。えっと南相馬市入りは?18日?19日だったかです。休憩入れても10時間位かかった。。。道は迷うしSOFT BANKは圏外。。iPhone3G役立たなかった・・・。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-29 15:42 | 南相馬支援訪問記 | Comments(0)

南相馬市の瓦礫除去作業。

僕らが行ってるのは鹿島区の瓦礫作業で、ここ原町区はまだ遺体捜索作業で、半径内ということでボランティアの立ち入りは禁止されています。一応行ったのですが・・・・・戦場でもあれだけにならないほど壊滅な状態です。少し手伝って捜索してみたんですが、、、あまりにも広大すぎて。。

願わくば東京電力が資金を出して建設作業員に賃金を払い、仕事をお願いすべきです!。ここの原町区、そして小高区は「原発さえなければ!捜索できるのですから!!!!!」

写真を載せたいとこなんですが新潟に帰ってから出ないと無理ですんません。あと数日です。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-26 17:12 | Comments(2)

まだ引き続きもう少し南相馬市原町区に支援でいます。

今日は雨で鹿島区の津波被害による瓦礫除去や汚泥除去作業は中止。雨が降ると一応に放射能を懸念してボランティアセンターが作業をストップさせますので仕方ないんです。まあ、あまりにもの被害で、重労働だけにたまの休憩日でもすることは山ほどあります。

瓦礫の除去作業は、約30cmは泥がありその中に津波で運ばれてきた藁や様々なごみがガラスを割って部屋中に散乱。たんすもピアノもベッドも目茶苦茶な壊滅状態を人力で7名ほどのグループでかき出し一輪車などで何十回以上も運搬でもきれいにならないほどです。庭はもちろんフェンスやブロックへいでさえ崩壊しています。もう一月がたつのでたまった海水もごみと混じり異臭の状態です。

入れ替わりに全国から人が来てますが帰る人もいるので仕方なくこの地区から出発するチームのまとめ役が僕に回ってきました。。。やる人がいないのでまだ継続して残ることにしました。なので、もうしばらくいます。そのために今日は延長に向けての買出しや中々できない現地の状況や現場、声などを集めてきたり、派遣された先の出来る事を回ってきます。ただ汚泥で服も車も泥だらけなので避難所には病気を持ち込むといけないので行けないのです。。

しかし予想というかネット上の噂どおり今朝はいつもの3倍以上の人が支援に駆けつけてくれ各作業に散っていきました。ホント、GWしゃれにならんだろうな・・・。その前に次のリーダーに引き継げるよういろいろマニュアルや安全対策を練っているところです。もう少し新潟に帰れません。では作業に戻ります!
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-23 10:48 | 東日本震災 | Comments(4)

じゃ、南相馬市行って来ます!(`_´)ゞ キリ!

あいにくの雨〜。なんか雪予報ってマジかよとオカシイ4月、んで朝ラジオをぼおっと聴いているとりゃんりゃん!また地震だよ。。
えっと、いろいろな方に物資や道具を貸してくれたり義援金持って来てくれたりホントありがとうございました!!。ドッグフードは全部で6袋にもなりました(笑)。これは小高まで行けるかなあ。。またネットで地図を送ってくれた方も助かる!夢Duo弟子コンビの連携で南相馬の実家と東京と新潟で助かる情報を。iPadに入れてこりゃええわ、ズンズン!拡大する。こっちもバタバタしてて気を聞かせてくれたシューミーさんに感謝〜。
新潟のみなさん勘違いしてると思うんだけど、そんなに南相馬は放射能高くないよ。まあ高くても行くけどさ。「怖い!」っつーのがもう諦めとけ、原発認めて来ちまったんだから、なんで勇気有るとかそう言うのとも違うし、避難所から家に往復したひと、連れて来た奇跡に生きてた猫ちゃんも!スクーリングで別段何ともない。
d0229242_7291831.jpg

d0229242_7294243.jpg


まあいろいろ積み込んで行って来ます〜。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-19 07:16 | 被災地を祈る | Comments(2)

準備。プルトニックなラブをもらった充電。

今日はとある避難所に行って来た。いろいろ会えたし話も聞いたり長居をしてしまった。また下らん電話も鳴った日だった。iPhone3Gはもうバッテリーが弱いのか一度長電話されるとかなり消耗が激しい。被災地に行ったら無駄な電話は無しでお願いします。

さてさて福島のみなさんの心配!はよそに、レッツ被曝(笑)で行って来るで笑いも取れたり真剣に話し合ったり・・・奥がホントに根深い。それでもやはり同じ気持ちは東京電力の対応に。無理も無い、100万ごときの仮払いでどうするんだ!、そんな中置いて来た猫が心配なおばちゃん無事に行って戻り猫を無事連れて来た、その猫を抱かせてもらったけど気に入ったのかゴロゴロ。あたらしい造語はプルトニックなラブか(笑)。でも今出ている飯舘村を心配する声が非常に多かった。。もちろんそこも通過して立ち寄って来ます。「気付けて行って来てくれよー」みたいな話をしてありがたいことです。 長電話でグチグチ言ったりコメントも残せない馬鹿女どもは黙ってれば良い(笑)、女子どもは普通に生活してれば良い。うって変わって支援で物資を集めてくれたひとも居ます。同じ女性でもやる事が違うのは想像力なのか、そんなめんどくさい事も考えたくない。

現地から戻ったらまた顔見せる約束をして、何かいろいろな被災地への故郷の匂い想いが伝わせてもらった気がします。さてさて明日も準備で良い感じかな。って地震じゃん。りゃんりゃん!。・・・マジかよ。まあ気にしないけど。
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-17 22:06 | 被災地を祈る | Comments(0)

自衛隊2人目殉職。トモダチは帰った・・・ざけんな!

これで2人目殉職。。。この被災地の広大過ぎる被害状況が分かる。なんでトモダチ戻って来ないんだ?!。来てくれた支援してくれた米軍のひとには恨みたくないが
「復興なんか全然していない!」
思いやり予算今後5年取付けたから帰るんか?無人偵察機で何かヤバいものを測定したから帰るんか?夏までもう一回来てくれ!たった一ヶ月のトモダチなんかあるもんか!


  *

災害派遣の自衛隊員死亡=宿営テントで倒れる―陸自(時事通信社)
2011年4月15日 17時47分
 陸上自衛隊は15日、東日本大震災で災害派遣中だった八戸駐屯地(青森県八戸市)第9施設大隊に所属する40代の男性1曹が岩手県遠野市の宿営地で倒れ、同日未明に搬送先の病院で死亡したと発表した。今回、災害派遣された自衛隊員の死亡は2人目。防衛省は同日付で、1曹を曹長に特別昇任させた。
 陸自によると、1曹は地震が発生した3月11日から遠野市に派遣され、重機や車両の配備調整任務に当たっていたが、4月10日午後11時半ごろ、宿営テント内で倒れているのを同僚が発見。盛岡市の救命救急センターに運ばれた後、脳出血で死亡した。
 1曹は派遣期間中、休日を9日取っており、6日の健康診断では公務継続に支障はないと診断されていたという。 
[PR]
by lifecanvas2 | 2011-04-16 05:17 | 東日本震災 | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧