人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


大変な時代のどんどん加速。まとまらん

今月は幾つかカンパして貧乏人としては財政的に厳しいのでソフトランディング中、4月以来バタバタしてた自分の生活ペースを戻しつつぼぉ〜っとする時間も多い。まあ、、、毎回なんだけどガソリン代が一番痛く、来る請求額を見て(・・これどうすんだよ、、)と、あ然とするのが多いから尚更ぼお〜っとする。

落ち着いていろいろ思いを馳せて妄想しているとハッキリした答えのようにならないんだけど、大変な時代になってしまったんだと思う。地震に津波、そして原発事故。津波の被害は甚大で2万人近くのひとが犠牲になり、そこに原発事故も来たものだから捜索もきちんと最後まで行われていないこともあるし、当たり前なんだけど1年も経っていないからどんだけ痛い事だろうか、、、。ひとの気持の本当のところは他人には分かり得ないから、ある程度の距離感を保つことはなんか無意識にしている。大事なひとを失うのは辛い、んで新しくひとに会う度に痛い傷を説明するだけでもの凄く精神的にも追いつめられるし目眩がもっと酷い大揺れの様に気持が混乱してしまうはず。そんな記憶から人の死は痛ましい、それが2万件。うーん、書いてて引きずられる様にこっちも混乱するから止めよう。

でも震災前から分かる様に、毎年自殺者が3万人の国だ。そこは余り問われないし、これからも被災地で増えるであろう自殺や孤独死に対してはどんどん目も当てられず残る命にも同じなのに、国民の命にしてもあまりにも軽すぎる現代のあり方にに失望感が大きくなる。もう最近は一切テレビを見る事を止めちゃったけど、スピードの出過ぎた現代では起きた事をどんどん捨てて行かないと社会のシステムが回らないかの様に痛みもなんでもどんどん捨てて走っている気がしてならないなあ。

そんなスピードを出し続けても大変な時代になったのに真綿で首を絞めてどうするんだと言う気がする。「経済が経済が」と騒ぐ中でも、ものづくり日本と言うのは既に経団連などの財界においてもかなり前に終わっている。家電や自動車など幾ら政府があげて補助や支援をしてもどうにもならないし、分かり切った事なのにそこにエコと言うお題目を付けて盲目にしちゃう。海外に移転したりして地方に進出した工業は産業空洞化なのに。革新的な技術や製品はもう日本から久しく産まれていない、携帯文化や訳の分からないSMSやゲームとか。それすらも国内で課金で広く薄く稼いでいるだけなのでどうしようもない。そこに加えて、つい数年前までは食物自給率で騒いでいたのにTPPで「アメリカの植民地である日本」は従わざる得ない様相を呈している。世界で爆発的に人口が増えて、豊作の年でもヘッジファンドに穀物の値段を操作されてしまう現代に、ゲームや携帯やインタネットではいざ!と言う時になんにもお腹は膨れないのに。

そうでなくてももう起こってしまった原発事故。これでさえ影響はまだ分からないし、多分今後5年とかそれ以上の年月をかけて実害が現れて来るんだろう。医者や学者じゃ無いからその辺はさっぱり分からん。でも、その為の時間稼ぎと世論形成をジックリやっているとしか思えない国と電力業界の酷さがプンプン臭う。事実今でもこれだけ多くのひとが避難したり出来なかったり不安を抱え苦悩しているのに刑事事件にもならず賠償は全く遅れたままどころか、縮小させる方向にしか見えない様子になっている。

うーん・・・書いてて混乱して来る。やっぱりソフトランディングがまだ足りてない=オーバーラン。。(あれ?
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-27 13:51 | 生活 | Comments(2)

卵。今年は卵14個で止まるか

更新忘れてたので書いておかないと。三冬どのの無精卵モード。
和室の縁に10個産んでたのを発見後、その後南相馬に行ってる間に2個産んで・・・戻ってからせっせと暖め中にさらに2個追加。元々未熟児で死にかけた上に、普通のインコより2回りも小さい三冬どの・・・動物病院の先生からは「卵は産ませない方が良いけどこの子は無理だよね〜」とのお話通り。今回は先生の言う通り話しかけない様、籠を台所でに置き段ボールで湯たんぽで暖めてる。
d0229242_1263041.jpg


暖めても孵らない卵なのに・・・。最後の卵を産んでそろそろ3週間のはず。3/3の誕生日までに出て来ないかな。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-27 12:08 | インコの三冬どの | Comments(0)

自分でネット罠にはまってしまった、自戒。むー

最近生活を取り戻しつつこれじゃイカンとクラシックギターの練習をボチボチ再開して、今年度1年で衰え切った鈍りに四苦八苦。カルカッシから徐々にと思いつつ、音楽的に辛いのでコストのEtudeをネットからダウンロードしたものの・・・・・するんじゃなかった。
著作権法は没後50年から自由になるらしく古典の譜面はどんどん手に入るんだけど、それを丁寧に弾いて行く時間がとても無い、、、ましてや1年ほとんど新潟におらずギターも弾く事もほとんどない状況で我ながら前にネットの罠を書いておいてまんまと自分で陥った、うむー

先回の南相馬行きで長野で絵を書いてる夢人くんと会う機会があって、何と愛する曲に映画ディア・ハンターの主題歌「Cavatina」だと言う。若くて映画の世代じゃないんだけど何かを調べて遡って掘り下げるうちに名画に出会ったのだろう。。。いや〜感服、恐れ入ります。んで彼のiPodで聞かせてもらって随分前に難しい事は覚えてて頑張って弾いたけど覚えていない、何となく即興の癖で和声自体は近代のものだから分かるのだけれども新潟に戻り昔のNHKの本を取り出して再挑戦。

d0229242_9531086.jpg


全く弾けない。ふと見れば2007年の本で当時をおぼろげに思い出して、カルカッシやって上手く行けばソルをしてしばし励まなければ、我ながらネット欲に翻弄されてしまった。あれもこれも手を出すとなんにも身に付かない事は分かっているはずなのにイカンイカン。コストは10年後かな(笑)
今日はLessonデイ、頑張ります。それにしても・・・・・今年も大雪だ
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-18 07:37 | 音楽 | Comments(0)

器。無理しない(出来ないが正解か)

器と言うのがある、うつわ。自分の器量とか技量とか出来る範囲、もちろん金銭的な余裕も含まれる。最近、新潟に戻って数日考えていた。南相馬でも、あくまでも自分で出来そうな事や、呼ばれて力になれそうな事はお手伝いに出て行くし、それでも段々減って来た。昨年末から、そろそろする事も無いし、この辺が自分の目一杯かなと何となく感じてて気分も反転し始めてとにかく眠いし、強風で地元の人もテント村に訪れるひともだんだんと減る。そのテント村も山奥に引っ越しちゃったし・・。

それでもこのもうすぐ1年となろうとしている中で知り合った方々はまだ頭が下がる支援活動を続けている。向こうにいると情報から、とんと疎くなりiPhoneもバッテリー持たないし、基本の電話や携帯メールの時に電池が無い!ではどうしようもないので尚更見なくなる。来る人づてにいろいろな内容を聞いたりその中で(これはとっても僕には出来ない事だ、後方支援しよう・・・)とか思う事も幾つかあって、つまりカンパをしたいと思った(その支援活動している方の内容は個別には後日またお知らせします)。

そうなると自分の器の中でカンパをする以上、その費用はどっか切り詰めるし、「次回戻るのをを延期するよ」って向こうの知り合った人にも説明して来た。どうも性格の問題が、やっぱり器の問題かイベント?や企画みたいな成し遂げる事と言うのは性に合わなく疲れちゃう。正直、、、出来る人は凄いな!敬服してしまう。確か・・・自分でもかなり大昔で新潟市広報のアートプロデュース講座と言うのに参加してみたけど前半の2ヶ月も行かないうちにサボってしまった。なんだか自分の演奏する宣伝も恥ずかしいしそこまでして聞いてもらうのもシンドイ、そう言うのも自分の中にショー感覚が無いのも理由な気がする・・・。前に12月などをきちんとお知らせしなかったのも恥ずかしいからです。

何となく予想していた通りで昨年末前からそろそろする事も無いし、ボランティアを含む支援活動は僕には終わりだなあと言う気がしていた。出来る内容も無いし例えば仮設住宅の支援なぞはボランティアがふらっと回ってOKな仕事っでは無いと考えているし。孤独死や自殺を含む問題を抱えるなら仕事として巡回する原則、それに従事する業務の人が居るのが本来の筋だし、住民の安全を守るのは行政の基本的責務だ。補え切れなければ嘱託や地元のNPOなどに委託と言う方法もある。そこによそ者若者馬鹿者のありがたい作用は山古志の例でで聞いてるけど頑張る人もいる。

なので現地行きはしばらくお休み、予想通りのソフトランディングでおおよその1年の生活を徐々に戻し最近は萎えまくった演奏力を戻したり、これまた予想通りの躁鬱病のうつ反転期が昨年末からジワジワと・・・毎回長いけどじっと充電してやり過ごせればありがたい。未だこの国の混乱ぶりとアホさ加減はどうしようもないんだけどおおよそ1年は考えていた事なので、婚活+移住+原発作業員(笑)の意味はそこに。どうしようもない現実だけど廃炉まで安全管理に細心の注意を払っているドイツでさえ19年で予定の40年は難しいと。俺でも単純に足したら82歳かよ、、、。とんでもない事がホント起きてしまったんだと改めて思う。それあ昭和に生まれ豊かさを享受して来たひとが何か考えて行かないと行けないと思うのだけれども、行き過ぎた歪んだ個人主義が蔓延る今の国内の様相を見れば情けない限りで、やっぱり日本と言うシステムは昨年の3月12日、東京電力原発が爆発して終わったんだなと悲しくなっちまうぜ。


  *

そのもうすぐ来る3月11日なんだけど脱原発を目指すいろいろな団体がイベントを計画している、酷いのは福島の郡山で東京からバスツアーの馬鹿女の会「脱原発を目指す女の会」。電話してみたが福島みずほの事務所が事務局を兼ねていて出た女も馬鹿女。多くの人の1周忌の日にイベントやパレードは無いだろ。この馬鹿女たちの家族や親族の1周忌の脇でそんな事されたら・・・・と言う想像力が無い馬鹿ども。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-15 18:58 | 被災地を祈る | Comments(0)

2月9日に戻りました。

新潟に戻って来てます。しかし・・・南相馬やあっちで「新潟!雪大丈夫なの?」って心配されたほどらしく帰りの磐越道、県境付近は大雪でした。。。向こうでは相変わらずのテント生活、新聞もテレビも無いんでさっぱり知らなかった。まあ、雪道に慣れている新潟県民!大丈夫です、とは言え県内に避難して来ている人にこの大雪!はかなり辛いものがあるのではないだろうかと心配。
向こうは太平洋側もあってほぼ毎日快晴、雪が積もると言うほども降らず白くなる程度。自然現象で逆らえないとは言え・・・シンドイだろうなあ>_<。
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-13 09:43 | 生活 | Comments(2)

凄い風です

また南相馬に来ています(。+・`ω・´)シャキーン☆
[PR]
by lifecanvas2 | 2012-02-02 07:04 | 南相馬支援訪問記 | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
お気に入りブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧