人生のCanvas Part2 井上雄介のぼやき2



<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


官僚政治の王手の選挙にうんざり

ついに年末に選挙になって、あ〜こりゃ都合の良い王手だとうんざりした。官僚と言うのは実にしたたかで安倍政権と言うのは実に都合がいいし民主政権を見事に潰したとこで自民政権復活。野党も無い状態でこの選挙はチェクメイトの様なもんだ。あと3期以上欠けて上手に庶民を騙して破滅にするんだろうなって思う。
今朝のニュースに至っては官房長官が争点は、閣議決定した暴挙の「集団的自衛権でも秘密保護法でもなくアベノミクスが争点だ」と言う。こう言う事が平気で言えたりする事は民主主義が無いってことだし主権在民なんて言うのはお飾りなんだと実感する。

   *

GPIFについての番組をいつだったか見ていた。けどダメだなあとがっかりした。もう既に年金は破綻しているのは事実なんだけど国債もいずれ暴落するしどこかに転用出来る原資は無いか?と言うのが見え見えなんだけどそう言う事は報じない。過去の年金横領やずさんな問題もすっかり忘れ去られているけど、公に「サラリーマンの皆さんからの年金を運用しますよ、でも失敗してもリスク負わないのでよろしくです、本当にありがとうございます!」って言ってるのに能天気だなと思う。
「年金積立金管理運用独立行政法人」。そもそも名前がおかしい。年金は積立方式でないしそれすらも分からないのだろうか。番組では年金の種類も知らないからそこから解説だしうーむ。

   *

4月の消費税8%の使途の検証もまったくされていない。公共の場所にある「消費税は全額社会保障に充当します」と言うポスターをみると嘘つけと憤りを感じるけど世間の関心は無いみたい。これも前から書いたり関心のある友人とは前も書いたけど生活保護を削減する事から手をつけ始めると行政の意味は無くなる、その意思決定をした風潮を作ったのが政治であり官僚であり政府ならば自業自得に成る。おおよそ新自由主義に異を唱える方の文献を20年近く前から読んでいるけどいまだ日本は右か左で遊んでいるし、説明も学者ではないからメンドクサイけどこれもさぼらないで日記にしないと行けないんだろうな。自分の意見を持つ人が増えて多様であればあるほど破綻後の世の中の保険に成るのに。

選挙で争点と言えば、大臣の献金問題、辞めた大臣の任命責任。いろいろあるのに。そもそもアベノミクスなんて虚構だし成長と言うのがまやかしなのに。

と途中で諦めて、、痛い注射受けて来よう
[PR]
by lifecanvas2 | 2014-11-20 09:43 | 日本システムの終焉 | Comments(1)

腰痛日記〜11月下旬

腰痛の日記はマメにと思うのだけれどもすっかり空いた。Macに向かっているのもどうも腰が痛いと自然と遠のきiPhoneでは文字が小さいし打ち難いから辞めてしまうしSNSもそう出来ない。いつからか覚えてないけどずっと痛いと夢の中でも腰が痛くて歩くとすぐ歩けなくなる夢を見る。今朝も見た、ブロック注射に行く夢だから気分もめげるけどなんとかして欲しいような夢だった。

すべり症と座骨神経。よく勉強も足りないのだけれどざっと見ると狭窄症と症状は似ていてみるとなるほどなと思う。立っていたり歩いていると軟骨が無い分重力で縮むんだから脊柱管が圧迫されて患部が痛くなってかばって歩いて座骨神経も痛くなる、左だけだったけど右も痛くなったり。

日記で思い出せば血圧がもの凄く高かった。目の奥が暑い様な鼻血が出る様なむわ〜としたぼおっとしてると計ったら高かった事。下が140近かった覚えがあって上は200近かった。幅が無い時は具合も悪い感じだった。てっきり痛み止めの副作用かな?と思っていたんだけれどもお医者さんや看護師さん曰く違うそうだ。痛み止めにそんな副作用は無いし痛いのを我慢して歩いたりしてれば血圧も上がって当然だとか。まあ先生に至ってはおとなしく注射後は安静にしてないと歩けなくなるよって言われたりふんだりけったりだ。出張から戻っておとなしく安静にしていると不思議と血圧も戻った。

でも腰痛生活も楽しくはないけどいろいろ考える事もあって必然なのかなと思うと受け容れている気分。パソコンより時間あればギターしたり調子悪いと指先もこわばってなんだかなあとか本読んだり取捨選択するには良いのかもしれない。待てよ、いずれ治るか治らないか知らないけどそう成れば車いすなどの障害者のひとはどうなんだ?ずっと治らんのだぞ。今自体手摺がある建物や階段はありがたい、ホントにありがたい。階段で降りるとき真っ直ぐこけたら終わりだなと思う時はホント必要性感じる。そう考えると腰痛ごと気でこれだから世の中はやっぱり障害者に迷惑な社会なんだと身を以て感じるのはいいなと思う。うむ。

いろいろな不便は気づく事も沢山あってありがたい事でもあるんだなと思う。手術も成功率は2~3割と聞くし腰を痛めていると世の中にも腰痛さん沢山。経験者ってのはいろいろで先日は富山からの出張に来てた薬屋さんのひとにつぼやアドバイスをもらった。ブロック注射と同じ原理で患部付近の血行を良くするんだからそのつぼを押すと良いとか。

手術は聞いてみたけど急げないしリスクもあるというし。勉強も足りないのでそれで良いんですか?って言うし腰痛ライフなかなか手強い、何年も前から痛かったでしょ?とか医者や整体さんやいろいろ派すぐ見抜くな。富山のオッサンに至っては若い頃なんかやったでしょ?って言われて思い出した。その道のプロと言うのも凄いものです。
忘れず日記しないと後で状態を忘れてしまうので簡単にぽい!
[PR]
by lifecanvas2 | 2014-11-20 09:00 | 腰痛さてさて | Comments(0)


リスタート。言いたい放題書いて行きます。ギターレッスンや音楽レッスン希望の人はE-Mailください。inoueworks@gmail.com。Twitterは @lifecanvasiesまで。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
多分社会は変わらない。今..
by lifecanvas2 at 05:57
> y602057さん ..
by lifecanvas2 at 04:19
楽な作業に配慮してもらっ..
by lifecanvas2 at 17:04
ギターがどうにもコルセッ..
by lifecanvas2 at 10:37
手術前もありがとうござい..
by lifecanvas2 at 10:02
こんにちは、ありがとうご..
by lifecanvas2 at 16:59
いろいろ人から聞いたりし..
by lifecanvas2 at 08:43
ご無沙汰です ^_^ 腎..
by lifecanvas2 at 07:42
いつもありがとうございま..
by lifecanvas2 at 07:22
いつもありがとうございます!
by lifecanvas2 at 10:26
外部リンク!
外部リンク
検索
ファン
フォロー中のブログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧